ステレオワールド 掲示板 [検索]

 SDM Ver1.73について   パノラマン   2008年8月8日(金) 11:34    HP
[修正]
むっちゃん お世話になります。
このたび SDM Ver1.73をダウンロードしてみました。

サブメニューが出て むっちゃんの説明画面と違うのでとまどってしまいました。
英語に弱いのでなんだかわかりません。
結局SDM Basic Manu→Advancde Menu→Debug params→Make cardbootable
だけセットして見ました。

とりあえず同期撮影できますが 設定は上記だけでよかったのでしょうか。
カメラはA570ISです、カメラのモニターに大きく出る
Set<ALT>Mode
《blank browes》
の文字はじゃまなようなのですが、もし他に設定する箇所があるのならお教え下さい。

    ROVER416T   2008年8月9日(土) 7:08    [修正]
デビッドさんにIXY DIGITAL 10用のSDM 1.72の不具合を指摘して1.73へのバージョンアップをけしかけた一人として、むっちゃんさんに代わって少し説明します。
ただし、あくまでも私が使用しているTX1用とIXY DIGITAL 10用のみについて実際に試したことに基づいていますので、他の機種については定かではありませんが、基本的に同じだと思います。

今度のSDM v1.73は基本的にそのまま何もせずにオートでシャッター同期が取れるようなシンプルな初期設定になっています。

また、1.72まで馬鹿デカク表示されていた「Set<ALT>〜」(通称ビッグ・ブルー)の表示も各国のユーザーから「ウザイ」「消したい」と批判されていたため、1.73の初期設定では表示されなくなりました。

さて設定のポイントですが、まずはZIPに同梱されている「sdminste.exe」をパソコンで立ち上げて、カードリーダー経由でSDカード(4GB以下もそれ以上の場合も)を「Auto」→「New Install」→(あとは表示に従ってフォーマットしたりカードを抜き差ししたり)するのが正解です。
この時点で分かり難い場合はむっちゃんさんが作った日本語版のインストーラーをお使いになってください(必ずSDMプログラムと同じフォルダーにコピーしてお使いください)。

このインストーラーの英語版では「右側カメラ」「左側カメラ」を選べるようになっていますので、指示通りにクリックしたりカードを抜き差しすれば、自動的にカードがフォーマットされてSDMがコピーされて「いつでも自動立ち上げできるカード」が出来上がります。

あとはそのSDカードをカメラに差し込んで、電源スイッチを入れるだけでSDMが自動起動して、シャッタースピードオートでの同期及びストロボ撮影もOKの「誰でも簡単ステレオカメラ・モード(いわゆるバ○チョン・モード)」になります。

お好みの設定パラメーターとしては、

@シャッター速度の設定(カメラ本体で速度設定できない機種の場合)
「メニュー」→「Brackt/Override」→「Overrid shutterを●にして下のShutter Valueをよく使うお好みのシャッター速度にしておくことでプリセットできる」。
以前のバージョンはシャッター速度を1/2000秒とかにして使ってからオートに戻す場合もいちいちメニューをカチカチいじってOffに戻さなければなりませんでしたが、v1.73では「Override Shutter」を●にするかしないかでプリセットしておいたシャッター速度とオートを一発で切り替えられるようになり非常に便利になりました。

Aズームのステップ同期
「メニュー」→「Stereo」→「Enable Synchronaised Zoomを●」にしておく。
これで片方ずつズームレバーをチョイ押しすればズーム同期モードとなり、USBスイッチを押すたびに左右が同期してズーミングされます。解除はカメラ本体のシャッターボタン半押しまたはズームレバーの長押し。

Bメニュー文字の回転(Zリグや縦アングルにした場合)※TX1用にはこのパラメーターは無い
「メニュー」→「Stereo」→「Cam orientationを変更してメニューの表示を回転させる」

私が使う設定はこんなものですが、RAWで記録したり、半逆光での複数ブラケット撮影などはそれこそお好みで設定してください。

    パノラマン   2008年8月9日(土) 8:30    HP [修正]
ROVER416Tさんへ

早速有り難うございます。 前のバージョンのようにSDカードへ
コピーして カメラ側のaltボタンやメニューボタンで設定するものとばかり思っていました。

sdminstというのがインストーラーだったんですね、早速あとでインストールしてみます。

有り難うございました。

    ROVER416T   2008年8月9日(土) 9:08    [修正]
>パノラマンさんへ

そうそう、sdminste.exeでインストールしたSDカードをカメラに刺すときに、カード本体の書き込みスライドスイッチを「Rock」側にしておくことをお忘れなく(これは以前から同じですね)。

    パノラマン   2008年8月9日(土) 9:57    HP [修正]
ROVER416Tさんへ

インストールしました、成功です、簡単にそのまま使えました。


インストール時にSDカードの名前を5文字までつけられるので left right としたおかげで

パソコンへエクスプローラーでコピーするとき
右のデーターか左のデーターか分かるようになりとても便利です。
有り難うございました。


 TX1 で悪戦苦闘中   JO-AKKUN   2008年7月28日(月) 2:06   
[修正]
初めまして。と、言いましても、以前からステレオビューイングに興味がありまして、何度かお邪魔しております。
 で、知らぬ間に TX1 が同期撮影可能との記事がアップされておりまして、チト興奮気味です。
 と、言いますのも、ステレオ撮影に使えないかと、TX1 を偶々 2 台購入しておりまして、早速着手であります。
 しかしながら、動画の同期撮影がうまくいきません。。。何か見落としているのかもしれません。もう暫く努力してみますが、ギブアップの時はよろしくお願いいたします。。。

 さて、動画モードと、液晶表示モードで、同期制度が悪くなる件ですが、貴殿の記事ではキースキャンのタイムラグとなっているようですが、チト違うかなと思っております。
 そもそも、CCD は高速読み出しが苦手だったと記憶します。つまり動画が絡むと高画素の読み出しができない。一方、スチルでは、高速読み出しの必要がないから、高画素に対応できる。
 この得手不得手を解決するために、動画から静止画に切り替えるときに、CCD の読み出し設定を変更しているはずです。変更するだけなら時間は掛かりませんが、既に撮影された動画データーが CCD 上に残っていますから、こいつも消してやらなければなりません。
 液晶モニターに表示されている動画は簡易画像ですから、動画の撮影に入ると、これまたデーター量も読み出し速度も変更してやらなければなりません。
 この変更に掛かる時間が簡易画像のシンクのタイミング、、、と言いましょうか、今読み出している画素のポジションによって違ってくるのだと思います。その為、1/200 秒程度のタイムラグが発生しちゃうンだと考えます。
 で、この切り替えしている間は、液晶モニターがブラックアウトしたりフリーズしちゃうワケで、キヤノンに限らず、デジタルカメラの多くはそういう現象が見受けられますから、CCD の宿命と申しましょうか、避けては通れない処理なンだと思います。
 もしかすると、簡易動画もシンクロさせてやると、本撮影の同期精度が高くなるかもしれません。ま。ただ、一端同期をとっても、フリーランですから、あまり期待はできないのかもしれません。
 ビデオの CCD は一通り勉強したつもりで這いますが、デジタルカメラは実際にどうなっているか承知していませんし、大昔の記憶ですので。。。
 何かの参考になればと書き込みました。

 またお邪魔いたします。失礼しました。

    JO-AKKUN   2008年7月28日(月) 2:08    [修正]
「同期制度」は「同期精度」の誤りです。。。

    むっちゃん   2008年7月28日(月) 7:34    HP [修正]
>動画の同期撮影がうまくいきません。。。
こちらの説明通りやってもうまくいきませんか?
http://stereo.jpn.org/jpn/sdm/modzoom.htm

同期精度に関しては、もちろん、キースキャンだけでなく、二台のカメラが色々な処理を行っていますので、その処理速度の差が、同期をとれなくしている原因だと思います。

SDMの同期の取り方は、静止画撮影の場合、シャッターが切れる直前で、USBリモートSWの変化をセンスし、変化があったら、即、シャッターを切る事で同期をとっています。それでも、時々、数mS、タイミングがずれることがあるのですが、原因がよくわかりません。

動画も同様に、やってみたのですが、残念ながら、全く同期スタートできませんでした。動画のフレーム撮影が、スタートタイミングに関係なく、内部タイマーで行われているのかもしれません。

    JO-AKKUN   2008年7月31日(木) 1:21    [修正]
お騒がせしました。動画の同期に成功しました。
 同期精度についてですが、確かにいろいろな処理がありますが、何が支配的なクロックで、どう分周して使うか、どのタイミングを動作の起点とするのが効率的か、あるいはコストダウンが計れるか、安定度はどうなのかと言うのを考えていくと、ある程度は読めてくるのではないでしょうか?
 ただ、ビデオの CCD やら処理 IC なんかはデーター付きで売られていたのに対して、デジタルカメラ系のパーツは秋葉原には出てきませんから、分析は難しいです。。。
 さて、TX1 はこのままでは使い勝手が悪いので、近々改造するつもりです。

 SDM Ver1.73リリース   むっちゃん   2008年7月30日(水) 7:42    HP
[修正]
SDM Ver1.73がリリースされました。

デフォルトでは、画面に大きな文字が表示されないようになったようです。
また、WindowsやMacでSDMの設定ファイルが作成できるエディッタが添付されました。
説明書をよく読んでご使用下さい。

 SDM Ver1.71リリース   むっちゃん   2008年7月3日(木) 6:44    HP
[修正]
SDM Ver1.71がリリースされました。
簡単インストーラーが同梱されたり、フラッシュ同期のバグの修正、メニューを読みやすくする改善等が行われています。
説明書をよく読んでご使用下さい。

特に、最初に画面に大きな文字が表示され、面食らうかも知れませんが、ALTボタンを押して、左キーを押せば、消えます。
右ボタンを押していくと、SDMの色々な情報が次々に表示されます。

フラッシュ同期は、以下の条件で機能するようです。
1. Synch mode
2. Not auto-iso
3. Not manual mode
4. A mode where you can set shutter speed OR Tv override set.



    お気楽(元・純君のおとうさん)   2008年7月12日(土) 15:28    HP [修正]
 どんどん進化していきますね。
早速試させてもらいましたが 1つわがままを言わせてください。
 せっかくカメラに 右・左を入力させますが ファイル名の最後にl・rの表示がつくと、ファイル番号を合わせられ 同じフォルダーに入れても 番号が重ならないし、右・左とならんで、ステレオ写真が作りやすくなると思うのですが、カメラまたはインストーラーで 出来ませんかね?
すいません 好き勝手にかかせてもらいました。

    むっちゃん   2008年7月13日(日) 6:54    HP [修正]
SDMの作者とも、左右画像のフォルダ名に関しては、議論しているのですが、どうすればいいのか決めかねています。

ご提案のように、カメラ内部でファイル名を変えるのは、カメラの画像ファイル名の規格があるので、あまりよろしく無いと思います。
また、私のように、左右のカメラの画像ファイル名が合わない状態で、使っている人は、無理やりl・rをつけてもあまり意味ないですし、この辺りの管理の仕方は、人それぞれやり方があるので...
オプションで、インストーラーで、コピー時にプレフィックス/ポストフィックスを付けられるようにするのがいいのかもしれませんね?

SDMの作者(David Sykes)は、インストーラーでコピー時にフォルダ名を日付け+l・rにしてほしいという事を言っていましたが、とりあえず、面倒なので、「コピーした後、フォルダを表示するので、勝手にリネームして下さい」という仕様にしています。

PS.
先ほど、SDM Ver1.72がリリースされました。
同時に日本語のSDMインストーラーをVer1.5にバージョンアップしましたので、SDM Ver1.72に添付されている英語版が使いにくい方は、こちらから、日本語版をダウンロードし、SDMのフォルダにコピーしてお使い下さい。
http://stereo.jpn.org/jpn/sdm/sdminst.htm




    ROVER416T   2008年7月14日(月) 22:33    [修正]
早速IXY 10(ファームは1.0.2.0)用のSDMからインストールしてみましたが、マクロモードでストロボ撮影するとハングアップします。
シャッタースピードの設定も稼動しないみたいですが...
何か設定を間違っているのかもしれませんが...他のIXY 10ユーザーの方からの検証結果をお待ちします。

    むっちゃん   2008年7月14日(月) 23:10    HP [修正]
ROVER416Tさん

SDMに関しては、下記のグループに書き込みをすると、回答を得られる確率が高いと思います。
SDMの作者(David Sykes)も、SDMに関する質問は、ここに書き込むよう推奨しています。
http://tech.groups.yahoo.com/group/StereoDataMaker/

もちろん、この掲示板で有用な情報が集まればいいのですが、いずれにしても、本家に認識していただかないと改善につながらないと思います。

    ROVER416T   2008年7月15日(火) 3:14    [修正]
了解しました。
一応私以外の方にも同じ症状が発生するか複数の事例を集めた上で書き込みしたいと思います。
なお現在1.60に戻して稼動中です。

    ROVER416T   2008年7月21日(月) 12:48    [修正]
■本日、IXY DIGITAL 10用のSDM 1.73がDavidさんから送られてきました。

昨日ようやくYahooのSDMグループに登録し、認証を待って上記のトラブルをカキコしてみましたら、早速DavidさんからメールでIXY DIGITAL 10用の1.73が送られてきました(DISKBOOT.BINのみ)。
これを1.72のDISKBOOT.BINを書き換えて試したところ、シャッター速度、マクロでのフラッシュ使用、共に稼動OKとなりました。

ただし、1.72のデフォルトの「フラッシュ減光」では非常に暗くなってしまいますので、私は「-32」まで明るくしてテストしています。
若干左が明るくなってしまう傾向があるようなので、その場合は左側カメラを「-64」にして調整しています。
まだ、問題だった機能についてのみチェックを始めたばかりなので、全体については分かりませんが、概ね問題なく使えそうです。

まだ公開はされていないようですが、近々アップされると思います。

ともあれ、むっちゃんさん同様に、Davidさんも対応が迅速なことに驚くと共に、感謝しています。

【追加修正】
IXY DIGITAL 10(SDMは102a)をお使いの方で1.73の検証を試してくださる方やお急ぎの方には、DISKBOOT.BINを転送しますので私までメールしてください。
IBCJapan@hotmail.com

    ROVER416T   2008年7月22日(火) 4:42    [修正]
今朝ほど(ヨーロッパでは夜になったところかな)Yahoo SDM グループにカキコミされた「もっと単純な初心者向けSDMを作ったらどうか」といった提案に対して、DavidさんがSDM 1.73について言及したカキコミをしていますね。
例のビッグ・ブルーが目障りなことも含めて、すっきりした画面になるような感じですし、リリースも間近って感じですね。
ということで、お急ぎでない方はSDM 1.73の正式リリース版を待った方が良いと思います。

 SDM/超初歩的質問ですが...   ROVER416T   2008年7月19日(土) 14:51   
[修正]
休日なので(といっても私は仕事をしていますが少し手が空いたので)、画質がイマイチなTX1を何とかポテンシャル目一杯綺麗に(というかノイズやスミアなどを最小限に抑えた”汚くない”画質に)撮れるよう、カンカン照りの庭や、コントラストの強い日差しと陰とかを、カメラ本体の設定とSDM v1.72の設定をいじりながらバチバチ撮りまくっていますが、今のところIXY 10のようなトラブルは起こっていません。
マクロでもストロボはかなりの精度で左右の光量も揃い、ハングアップもしませんし、もちろんシャッター速度の設定も自在に機能しています。

さて、Yahooのフォーラムに書き込みするほどのことではなく、とても初歩的な質問ですが、カメラ起動後最初に表示されるSDMのバージョン情報を消すのはメニューから出来るのは知っていますが(私は消しませんが)、常時表示されている例の大きな文字の「Set <ALT> Mode 〜」を小さくすることって出来ないんでしょうか?
メニューを見ても該当するファンクションが見つからないので...

    むっちゃん   2008年7月19日(土) 23:30    HP [修正]
SDM作者は、Ver1.72のリリースの時に、「どうやって、Set <ALT> Mode 〜を消すのでしょうかという質問だけはしないで下さい」
と言っていますが、実は、私も、最初のその質問をDavidにしてしまいました。わからないですよね〜!

答えは、「Set <ALT> Mode 」の下の「<<blank brows>>」で、「<<」は左方向ボタン、「>>」は右方向ボタンを表しているようです。
ALTボタンを押したあと、左右ボタンを押せば、いろいろな説明が表示され、消し方も表示されると言われました。

もっと簡単に説明すると、ALTボタンを押した後、左ボタンを1回押すと、表示されなくなります。

通常モードの時の、この説明表示のOFF/ONは、ハーフシャッター+右ボタンだそうです。

私は、必要な人がメニューで選択した時だけ表示するようにした方が良いのでは、とアドバイスしたのですが...


    ROVER416T   2008年7月20日(日) 6:45    [修正]
早速お教えいただき、ありがとうございます。

自作スイッチでも「チョイ押し」で一時消えるので、その状態で正確なフレーミングをしてから再度チョイ押し(ブラックアウト)して次のチョイ押しで同期して切れる、で対処してきましたが、正直なところ、アレはとても邪魔に感じていたので非常に助かりました。

 シャッタメガネ   gura   2008年7月14日(月) 19:41   
[修正]
はじめまして。
ステレオムービーメーカで作成した動画を、
液晶シャッタメガネで見てみたいと思い、
メガネを探しているのですが検索してもなかなかでてきません。
(昔の記事や、発売中止になったものばかり)
できるだけ安価にすませたいのですが、
どなたかご存知ないでしょうか?


    ROVER416T   2008年7月14日(月) 22:24    [修正]
guraさん、はじめまして!

もしモニターがまだCRTをお使いならば、米国eDimensional社のED-GLASSESが使えます。日本でも最近まで売っていましたが今見たら在庫無しになっていました。個人輸入すると総額で1万円+アルファぐらいだったと思います。
近々私はI.O.DATAのPLAY3DPCとこのED-GLASSESをヤフオクに出しますが安く落札できるかは分かりません。

すでに液晶モニターをお使いで今後も液晶モニターをお使いの予定ならば(普通はそうですよね)、もうすぐ(9月?10月?)オリンパスから発売されるらしい液晶モニター用のシャッターメガネを待った方が良いと思います。価格は1万円以下だと噂されています(日経トレンディーが報道した1980円という情報は間違いだと思います)。
ただしその場合、立体視可能な液晶モニターは応答速度が8msより速いことが条件なので、それより遅い場合はモニターも買い換える必要がありますが、今のモニターは8ms以上の速さで19インチで15,000円台からありますので、シャッターメガネと合わせても2万5千円ぐらいでかなり良い感じで立体鑑賞を楽しめるので、ZALMANの3D液晶モニターよりも5万円ほど安くフルカラーでフルスクリーンな立体鑑賞システムを組めると思います。
1年前にプロトタイプを見た印象では、CRTで見たときよりもチラツキが少ない感じでした(短時間だったので確かなインプレッションではありませんが)。

    gura   2008年7月15日(火) 19:16    [修正]
ROVER416Tさん、情報ありがとうございました。

液晶モニタ用のシャッタメガネが出るんですね。
CRTも昔使っていたのはあるのですが、液晶モニタをメインで使っているので
しばらく様子見てからにしようかと思います。
どうもありがとうございました。 

 パラボラミラーを使った3D   むっちゃん   2008年7月2日(水) 18:53    HP
[修正]
「元・純君のおとうさん」貴重な情報ありがとうございます。
早速、近所のマックで購入してきました。
結構、立体感がすごいですね。

そんな事を話していたら、かみさんがお友達情報で、デニーズでも同じようなもの売っているという事で、それも購入してくれました。値段は\1260ということで、ハッピーセットより高めですが、中身も自由に交換できる本格的なやつです。
ステレオで写真をとったらどうなるかやってみましたが、予想通り、しっかり立体してました。

 散財(^^;   もへ   2008年6月4日(水) 8:30    HP
[修正]
私もTX1買ってしまいました。今のところ動画をやる予定はないんですけど、ステレオベースの狭さが魅力で…。

最小ステレオベースで片方の液晶画面が見られないのをどうにかできないかと考え、L型ブラケットを2つ組み合わせてコの字型にして、右側のカメラをひっくり返してしまいました。カメラの底には穴を開けたアルミ板を曲げたものを敷いて、少しでも安定して固定されるようにしてあります。

なんだか大袈裟なものになりました(^^;

大袈裟ついでに、L型ブラケットをつなぐ位置をずらすと、縦位置用の組み合わせに出来ます。このときのステレオベースは45mm位でしょうか。尤も、位置合わせの作業が結構面倒臭いので、実際この状態で撮影することはないとは思いますが。

    むっちゃん   2008年6月6日(金) 7:28    HP [修正]
TX1で最小ステレオベースで2つ共モニタが使えるすばらしいアイデアですね。
TX1は、本体はコンパクトなのですが、2つセットにすると、持ち運びがかさばるのが難点ですね。

    もへ   2008年6月7日(土) 21:30    HP [修正]
昔のシングル8の廉価版のカメラをイメージしていたのに、出来上がりは怪しい実験器具のようになりました。ブラケットを含めて一から作ればいいのでしょうけど。

実際使ってみると、室内での撮影には、このくらいのステレオベースで得られる立体感が丁度いいですね。ペット(私の場合はインコですが)の撮影にも使えそうです。

    ROVER416T   2008年6月7日(土) 23:44    [修正]
>もへ様

元々はステレオ・マクロ撮影用のレンズ情報を探して「もへ」さんのブログにたどり着いたのが縁で、SDMつながりでIXY DIGITAL 10、そしてTX1と同じように散財していますね!

私はXactiの時には三洋製の車載用2.5インチモニターユニットを使ってスマートに右側モニターにできないかを考えていました。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/95127098
車用なので電源が12Vかつ消費電力が大きいのがネックで具体化できていません。
昇圧インバーターとバッテリーボックスで何とかならないかな〜
現在TX1では、必要に応じて右側カメラからのAVアウト信号を安いカシオ製4インチ液晶TVに繋いで確認しています。

    もへ   2008年6月8日(日) 5:34    HP [修正]
カメラ本体は、当分の間はここまでで充分過ぎるでしょうね(^^; 有効に使っていかないと…。

そういえばSDMのストロボ同期なんですが、プレフラッシュで露出や色温度の設定を合わせて、露光時にはまず左カメラ(と設定した方)のシャッターーが開いて-4段程の光量で光り、わずかに遅れて右カメラのシャッターが開いて全力で発光すると理解して良いのでしょうか?

近距離の撮影だとどうしても左の方が明るくなってしまうのですが、これを撮影時に解消する方法ってありますか? とりあえずはステレオフォトメーカーの明るさ調整で何とかしているんですけど。

    ROVER416T   2008年6月8日(日) 12:18    [修正]
ストロボの光量バランス調整の仕組みについては、むっちゃんさんも全く解らないそうで、SDM作者のDavidさんのまんまのようで、私も近接時のアンバランスをどう解消しようか(SPMでの自動調整範囲を超えてしまうことが多いので)悩んでいます。

いつも左が明るいケースばかりでなく、たまに逆転してしまう時もあります。
左カメラの露出をマイナス側にしてみたり、SDMのメニューで設定を変えられないか(あまり調べていませんが)、試行錯誤中ですが、基本的にステレオ写真では「2灯ストロボ」は影やおかしな反射の問題があるので、極力使わないで済ませたいと考えていますが、ISO400は使えないノイズレベルだし...困ったな〜

元々、キャノンのこのクラスのデジカメというかDigicIIIは近接&マクロ時のストロボ調光が弱いように思います。
はるか昔からオリンパスはマクロでも適正露出でしたし、オートだとシャッター速度が速くなり絞りも最小まで絞られて手ぶれとピンの深さをカバーするようになっていました。

PS:
少なくともこれから1年間はTX1で遊びますが、STEREOeYeの関谷さん情報で、ソニーの新AV/R端子対応のLANCコントローラーと旧LANC変換アダプターのことを知り、ムービーも撮りたい私としては、まだ手元にあるLANC Shepherdを使ってソニーTG1で「ほぼ同期ムービー撮影」できないか、できるのならTG1が欲しい〜と物欲に襲われています。

    もへ   2008年6月11日(水) 5:42    HP [修正]
小動物は動きが早いので、近距離でストロボを使いたい時があるんです。写真としては自然光の方が良いのは百も承知なのですが。

久し振りにホームセンターに行けたので、怪しい実験器具をカメラっぽくするための金具などを買ってきました。IXY10があるのでTX1の方はステレオベースを最小に固定でいいだろうと考え、画像のような形にまとめました。

幅の狭い怪しい実験器具になっただけのような気もします(^^;

    むっちゃん   2008年6月12日(木) 8:06    HP [修正]
私も、ときどき、ホームセンターで、カメラ2台並べるのに良い部材がないか探すのですが、見つかりません。
やはり、きちんと、設計図を作って探さないといけないですかね〜?

    ROVER416T   2008年6月12日(木) 8:39    [修正]
TX1用の旧スクリプトの「Scripting Parameters」⇒「Synch_L.bas」でパラメーターを「Delay enable」と「Coarse delay」を共に「1」にすると、0.1秒ずれる代わりに露出はほぼ合ってきます(写真上段2段がディレイした状態で、交差法にしてあるので、右側写真が減光した左カメラのストロボ状態)。
が、0.1秒は大きいので動く被写体の場合は使う意味がなくなりますね。

次善の策としては、写真下段のように、デフォルトのシンクロモードで、ステレオベースを少し大きくしてSDMのステップ・ズーム機能で被写体を寄せてストロボ撮影することでしょうか。
これだと左側が白く飛んでしまうことは無く、左右自動色調整で合わせられる範囲だと思います。

>幅の狭い怪しい実験器具
確かにTX1のステンレスボディーの質感と言い実験器具的ですが、ステレオベース最小で固定なら、前面全体をアルミ板もしくはアクリル板で覆ってしまうとか、ハーフカバー的な箱に入れてしまうとか(昔の二眼レフよりも縦長で大きくなってしまうかな?)

    もへ   2008年6月13日(金) 5:05    HP [修正]
怪しい実験器具のようだ>だがそれがいい、という感じでしょうか(^^;

素材からの工作になる以外は、あまり図面を引いたりしないのですが、本当はイメージスケッチくらいは描いた方がいいですよね。

    ROVER416T   2008年6月17日(火) 21:53    [修正]
>もへさん

ところで、もへさんや米国サイトの立体写真愛好家の人がサイバーショットDSC-V1+LANC Sheperdの組み合わせで撮影されているのも見て私も購入したのですが、キャノンIXI 10なりTX1なりと比べて、画素数は少ないですし、ちょっとドンシャリでディテールがのっぺりしちゃいますが、ISO-200までの画質というか「写真らしさ」と言うか「キレ」と言うか、V1の方が綺麗だと思いませんか?
ま、V1は発売時価格1台10万円で当時のソニーデジカメのフラッグシップだったので、レンズも大きいし、画像処理エンジンの創り込みも結構頑張っていたようなので、そのまま比較するのはIXIにもTX1にも酷かもしれませんが...
この週末に簡易スタジオ的な場所で大型の蛍光管照明で撮影したIXIとTX1の映像を編集してみて、DIGIC IIIではホワイトバランスをプリセットでもマニュアルでも蛍光管の緑かぶりを補正しきれていないし、ちょっと暗いとアンバーになったり赤紫が強くなったり、ノイズも半端でなくなるし...
Lレンズを付けた最初のパワーショット「Pro1」も持っているのですが、レンズが大きくてもやはり撮影用蛍光管照明では同じような問題が出ていたことを思い出しました。
ソニーV1、オリンパスのμシリーズの蛍光灯モードではもう少しまともな肌色っぽさに写るんですがね。

キャノンの場合は、なまじ撮影用の色温度と波長分布にした蛍光管ではなく、家庭用の三波長昼白色の球の方がDIGIC IIIには合うのかしら???
あるいはホワイトバランスと色味の設定で何か絶妙な組み合わせがあるのでしょうか?

    もへ   2008年6月17日(火) 23:05    HP [修正]
ROVER416Tさん

確かにV1の方が奇麗かもしれませんね。明暗比とか高くてもIXYよりはちょっと粘ってくれる感じで。

蛍光灯照明については、家庭用の照明でしか撮影したことがないのでお答えようがありません。申し訳ないです。家の照明で撮っている限りでは、ホワイトバランスが転んで大変だったということはありませんから、家庭用の昼白色の蛍光灯向きなのかもしれませんね。

高感度ノイズはすごいですね(^^;

    ROVER416T   2008年6月18日(水) 8:23    [修正]
昨夜少しだけ「部屋の天井の蛍光灯(フツーの昼白色40Wx2本)」でTX1のホワイトバランスをマニュアル設定して試してみましたら、動画も静止画も撮影用蛍光管(32Wx18本)よりはるかに綺麗に撮れています。が、松下なり東芝のスパイラル・インバーター球は22Wぐらいまでしか売っていないと思うので、18本でもF3.5だとモデルさんの全身静止画撮影ではシャッターが遅すぎてブレブレになってしまいそう。

ちなみに私のホワイト・バランサーは、どこかの写真マニアのサイトで紹介されていた100円ショップ(ダイソー)で売っている電池式タッチライトの半球形をしたボタン兼ランプシェード(直径9cmぐらい)部分を使っています。一眼デジカメ標準ズームのちょっと太いレンズでもOKなので重宝しています。

    もへ   2008年6月19日(木) 3:18    HP [修正]
その後、CA-1のケーブルを細いものに換えたら、幾分見た目がスマートになりました。

 アクアパック使えそうです   元・純君のおとうさん   2008年6月8日(日) 20:47    HP
[修正]
TX1ではないので どうかと思いましたが A720も持ってらっしゃるから 一応報告という事で記載します。簡易の水中写真が とれそうです。
http://okiraku3d.qee.jp/zatu-23.htm

    むっちゃん   2008年6月12日(木) 8:04    HP [修正]
ハワイいいですね〜〜!
私は、かみさんと新婚旅行にいっただけですが、いいとこですよね。

いっぱい、お魚さんの写真を撮って来てください。

 SDMインストーラー   むっちゃん   2008年6月9日(月) 18:34    HP
[修正]
SDM Ver1.70より、大容量(8GB以上)のSDカードでも、パーティションを分割することにより、カメラON時に、自動的にSDMが起動できるようになりました。

しかしながら、インストールも、カメラでパーティション分割したり、パーティションを切り替えたりしながら、必要なファイルをPCでコピーするという事で、結構、面倒な作業でした。また、撮影した画像や動画をPCに取り込む時も、カメラ側でのパーテーション切り替えが必要ということで、煩わしい操作が必要で、使用するのに二の足を踏んでいた方も多かったと思います。

そこで、だれでもできるように、全ての操作をPC上のソフトのボタンを押すだけでできるようなツールを開発しました。
http://stereo.jpn.org/jpn/sdm/sdminst.htm

新規インストールも、パーティション分割やそれぞれのパーティションへ必要なファイルのコピー、自動起動設定まで自動でやってくれます。(途中で画面指示に従って数回、SDカードの抜き差しは必要です。)
バージョンアップも、撮影した画像をPCの指定フォルダに取り込むことも、パーティションの存在を気にすることなく、ボタンひとつでできるようになりました。
もちろん、4GB以下のひとつのパーティションをFATでフォーマットしている場合でも、より便利に使えます。
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26
全 1009件  [管理]
CGI-design