ステレオワールド 掲示板 [検索]

 エラ−表示について   3D初心者   2014年12月3日(水) 16:55   
[修正]
初めまして ステレオムービーメーカー(SMM)を愛用しています。
以下の件についてご教示くださいます様宜しくお願いします。

早速ですが
Sonyのノート型WinXPとFujitsuのノート型のWin7にはSMMをイスト−ルして利用しておりますが、Sonyのディスクトップ型のWin7にインストールして起動すると”No DLLs were found in theWaterfallporocedure”と表示され”OK”をクリックすると”ステレオム−ビ−の作製及び動作を停止しました 問題が発生したため、プログラムが正しく動作しなくなりました。プログラムは閉じられ、解決策がある場合はWindowsから通知されます。”と表示され起動できません。

むっやんさんのVFW用コーデックの入手先のコ―ディック、ffdshowを”ffdshow_rev4533_20140929_clsid”や”ffdshow_rev4533_20140929_clsid_x64”などのバ−ジョンを入れ替えたり他の公開されているコーディックを入れたりしてみましたが、結果は同じです。
因みにSonyのディスクトップ型は”VPCL129F/J”です。
同じWin7のFujitsuのノ−トでは起動使用できるのにSonyのディスクトップ型のWin7ではこのような症状が発生するのでしょうか?。むっちゃんさんの 2013年6月18日(火)の記事にあるように変更したのですが結果は同じです。また、ステレオムービーメーカーのstvmkr1.21や1.30等に変えて起動しても同じ症状です。

なお、FUJIFILMの3DW3で撮った動画をステレオムービーメーカーで利用しております。

文章足らずな所があればご了承ください。

    むっちゃん   2014年12月3日(水) 18:15    HP [修正]
ステレオムービーメーカーだけでなく色々なアプリがこの問題に遭遇しているようです。
GoPro Studioをインストールすると、DLLが書き換えられてこの問題となるようです。対策版のSMM(Ver1.30a)をアップしておきましたので、お試し下さい。 http://stereo.jpn.org/jpn/stvmkr/index.html

 Windows7(64bit)でのSMMによるニンテンドー3DS変換不能について   ROVER416T   2014年4月26日(土) 0:55   
[修正]
むっちゃん様

Windows XP(32bit)の時はSMM ver1.30で問題なくニンテンドー3DS用に変換できましたが、Windows 7 (64bit)にしてから変換の最終プロセスでSMMが100%ダウンしてしまいます。
もちろんffmpegは最新版や過去のバージョンも試してみましたし、元ファイルの音声フォーマットもPCMからAC3とかMP3とかにもしてみましたが全敗でした。

使っていなかった「3DS Video v1.32」で試しに同じファイルを変換したら変換は出来ましたが、ニンテンドー3DSで見るとやはりファイル年月日が1900年1月1日になってしまうので嫌なんですよ。

むっちゃん様、もしくはWindows 7 (64bit)で同様のトラブルを解決された方がおられましたら、解決策、ffmpegのバージョン、元ファイルの動画コーデックと音声フォーマットなどをお教えください。

なお、現行SMMの「ファイル」→「3DS用の3DAVIの日付変更」はあくまでもSMMで変換したファイルのみ日付変更できるようで、上記の「3DS Video v1.32」で変換した1900年1月1日ファイルは日付変換できないようですので、やはりSMM自体で変換できるようにする必要があるようですので、よろしくお願いいたします。

    むっちゃん   2014年4月27日(日) 16:32    [修正]
私のPCでは、問題なく保存できます。OSは、Windows7 64bitとWindows8.1 64bitを試しましたが、問題ありません。

    ROVER416T   2014年5月4日(日) 14:37    [修正]
色々試していますが、すんなり変換・保存できてしまう場合もあり(それも1続きの動画を9分59秒で分割保存した元ファイルの1番目は出来て2番目は出来なかったり)、駄目な場合は、元ファイルをできるだけシンプルなAVIと無圧縮のPCMで試したりしていますが結果が安定しません。
海外の定番ソフト「3DS Video v.1.32」では100%変換出切るのですが、左側1枚目のJPEGのExifに日付情報が書き込まれないため、どれも全て「1900年1月1日」になってしまうので整理もできず我慢できません。
で、この「3DS Video」で一度変換したものはSMMで再変換すると高い確率で日付変更・保存が出来るのですが、やはりダメな場合もあり、原因が分からず手詰まりです。

で、お教え願えればありがたいのですが、例えば「3DS Video」や「携帯変換君」などでニンテンドー3DS用に変換したものを、日時分秒だけ書き換える方法をお教えください。
バイナリーエディタかなんかで3D-AVIファイルを開いて書き換えられるのでしょうか?

    むっちゃん   2014年5月4日(日) 21:21    [修正]
私の所もあの後も、相当な回数、設定を変えたりしましたが、全て正常終了します。NGが再現すれば、原因も判るとおもうのですが、お手上げです。

ご質問の件ですが、おそらく、Exif情報が無いのではないでしょうか?Exifがあれば、日付(1900年1月1日)があるはずなので、バイナリエディッタで修正可能ですが、無いとすると、無理だと思います。

    むっちゃん   2014年5月4日(日) 21:36    [修正]
いくつか、教えていただけないでしょうか?
1. 元画像のサイズや長さで、現象が出るでないはあるのでしょうか?
2. 出力画像サイズやフレームレートで現象が出るでないはあるのでしょうか?
3. 3D-AVI以外の動画出力でも、ダウンするのでしょうか?
ダウンするときの挙動を詳しく教えていただけませんか?

    ROVER416T   2014年5月5日(月) 2:10    [修正]
いくつか分かってきたことをお知らせいたします。

>1. 元画像のサイズや長さで、現象が出るでないはあるのでしょうか?
サイズ、長さでの差は生じないです。
駄目なファイルはダメ、大丈夫なものは大丈夫という状況です。
で、元ファイルに違いが有るのかを真空波動研で見てみると、映像コーデックも音声フォーマットも同じ...違いが分かりません。

>2. 出力画像サイズやフレームレートで現象が出るでないはあるのでしょうか?
出力は全てSMMのニンテンドー3DS「400x240 30fps」で行っています。元ファイルが全て29.97fpsなので他のサイズとfpsは試していません。

>3. 3D-AVI以外の動画出力でも、ダウンするのでしょうか?
いいえ、ニンテンドー3DS用3D-AVI変換時のみの現象です。

>ダウンするときの挙動を詳しく教えていただけませんか?

まず、私の環境では「ffmpeg」をSMMと同じフォルダーに入れていると高い確率でダウンすることが分かったので、現在は外しています。

PC自体に入れてあるコーデックパックは「K-Lite Codec Pack Mega 10.45(最新版)」です。

SMMダウン時の挙動は、
1.ステレオムービー読み込みで、AviSynth経由で変換元ファイルを読み込みます。元ファイルが「3DS Video」でニンテンドー3DS用に変換したものを使う場合はAviSynth経由では左右が同じ画面で読み込まれてしまうため、デフォルトのVIDEO FILE(AVI MPEG1/2)で読み込みます。
この時、デスクトップでは読み込めてしまうのですが、同じコーデック環境のオンキョーノートPCでLAN経由で読み込もうとすると「フレーム画像取得ハンドルが取得できません」のエラーが出て、ビデオのFOURCCコードは'MJPG'と出るので、Motion JPEG用のコーデックが働いていないかもしれません。同じ環境なのにデスクトップでは読み込めてしまうのは謎です。

2.それを「3D-AVI形式で保存」メニューで新しいファイル名(例えばabcd0001とか)、画像品質を80〜85、Nintendo 3DSで「400x240(30fps)」で、EXIF日時を任意の年月日時分秒で設定して、保存ボタンを押すと、

3.音声の前処理が始まり(2/5といった表示が出て)、次いで動画の変換が行われ、次いで正常な場合は音声と映像の合体でしょうか作業進行のパーセンテージが表示されて100までいって保存完了となりますが、駄目な場合は、この映像と音声の合体が始まるところでダウンしてしまいます。

なので、お使いの映像コーデック・パック、あるいはMotion JPEG用のコーデックが鍵のようなので、お教えいただければ試してみます。

ちなみに、うまく日付変更保存が出来たファイルをバイナリーエディタ「Stirling」で開くと、頭の部分に「FUJIFILM FinePix REAL 3D W1 2009:08:11 14:29:07」というSMMデフォルトの偽装撮影日でしょうか?が書き込まれており、アドレス35E90辺りから6箇所に新たに偽装したExif日時情報が書き込まれていますが、元となった「3DS Video」のファイルにはやはりExif情報自体が全くありませんね。


    ROVER416T   2014年5月5日(月) 5:03    [修正]
SMM v1.30aも試しましたが同じ結果になってしまいました。

変換が上手くいあった変換後のファイルとv1.30a+ffmpegでもダメだった「〜.AVItemp.avi」ファイルのヘッダーをバイナリーエディタで開いて見ると、左側の成功例はどれもフジW1による2009年8月11日付けの偽装撮影日情報が書き込まれていますが、ダメだったファイルのヘッダーにはJUNKなんて言葉も見え、成功例ではその後のアドレスにデータが続き35E90辺りから偽装Exif情報が見えますが、失敗例では無データが続き、39CB0辺りに同じような偽装Exif情報は見えますが、どうなんでしょうね?関係ないのかな?

    むっちゃん   2014年5月5日(月) 7:34    [修正]
3D-AVI作成の最後の処理で、Exif付加や必要なパラメータ追加しています。ということで、その前で終了してしまっていると思われます。
落ちている場所を特定する為に、途中でメッセージや経過をタイトルバーに表示するスペシャルバージョンを作成しました。
http://stereo.jpn.org/jpn/stvmkr/file/stvmkr130b.zip
正常に終わる時は、2回、メッセージボックスが表示されるはずです。落ちる時は、2回のメッセージボックスの間で落ちるか、メッセージボックスが全く表示されないのかを教えて下さい。また、落ちた時も、ウィンドウズが表示されていれば、タイトルバーに表示されている内容をご連絡下さい。

私は、コーデックパックは使用していません。ffdshowくらいしか使っていません。AviSynthも使っていません。

    ROVER416T   2014年5月5日(月) 15:36    [修正]
連休中にご苦労様です。

テストの結果はこんな感じで、ダウンします...

タイトルバーに表示されたエラーメッセージは、

「3DAVI_ERROR_CHECK_008」

です。

    むっちゃん   2014年5月5日(月) 17:13    [修正]
ありがとうございます。
もう少し、絞り込みしたいと思います。
http://stereo.jpn.org/jpn/stvmkr/file/stvmkr130c.zip
これで、止まった時のタイトルバーのテキストをご連絡下さい。
「3DAVI_ERROR_CHECK_008_00x」が出るはずです。

    ROVER416T   2014年5月5日(月) 17:32    [修正]
v130cのテスト結果は、

「「3DAVI_ERROR_CHECK_008_005」

でした。

    むっちゃん   2014年5月5日(月) 18:40    [修正]
ありがとうございます。
これ以降は、掲示板でなくメールでお願いします。
メールを送らせていただきました。原因究明まで、もう少しだけ、おつきあいお願いします。

    ROVER416T   2014年5月6日(火) 11:09    [修正]
原因はwindowsのファイル名の長さ制限(256バイト)だったんですね。
元ファイルをルートの直下に置き、ファイル名を短くしてテストした結果、問題なく変換できました。

私の場合は、変換元ファイルが外付けHDDの中にあり、かつ、量が多いのでフォルダーの階層が深く(各フォルダーの名前も分類しやすく長くしている)、ファイル名も日付入りとか特殊文字でマークを付けたりしてあったので、ファイル名長さ制限に掛かってしまっていたようです。

むっちゃんのプログラム自体は何ら問題なかったわけですね。

連休中にお手を煩わして済みませんでした。
本当にありがとうございました。

 3DSLLで3D映像が見たい   ポン助   2014年4月20日(日) 10:16   
[修正]
初めまして。いつもステレオムービーメーカーを利用させて頂いております。

ビクターGS−TD1で撮影した3D動画を画像変換ソフトでAVIに変換してからステレオムービーメーカーで開こうとするとmp43?のコーデックがないと開けないとなってしまいます。

そこでMP2ファイルに変換して再度ステレオムービーメーカーで開くと読み取りはできるのですが、いざ3D−AVI形式で保存しようとすると変換途中でエラーが発生してプログラムの終了となってしまいます。何が原因でしょうか?思い当たることがあればご教授願います。よろしくお願いします。

題名のとおり、3DSLLで

    むっちゃん   2014年4月20日(日) 16:52    [修正]
音声処理でエラーしている可能性が高いです。
SMMでは音声変換できないケースがあり、外部プログラム(ffmpeg.exe)をSMMと同じフォルダに格納するとffmpeg.exeで音声フォーマット変換を行うようにしてあります。ffmpeg.exeをネットで探してみてください。

    ポン助   2014年4月20日(日) 22:34    [修正]
むっちゃんさん

こんばんは。返信ありがとうございます。
無事変換して再生することができました。

でも3D-AVIだとだいぶ画質が落ちてしまいますね。
W3で撮影した3D写真は綺麗に再生できて満足しています。

 Vaio VL14   地形屋   2013年10月20日(日) 7:26   
[修正]
いつもステレオフォトメーカーを利用させていただいています。
ありがとうございます。

sonyからグラスレスの3Dモニタのついたパソコンが販売されています。
Vaio VL14
このパソコンでステレオフォトメーカーを使用してグラスレスで3D画像は楽しめるのでしょうか。

技術的なことがよく分かっておらず,可能であれば,ご教示ください。

    むっちゃん   2013年10月20日(日) 8:11    HP [修正]
Vaio VL14のHPを見たのですが、どういう方式なのか、技術的な説明がないので、残念ながら判りません。
単に、縦インターレースであれば、使えると思いますが、専用アプリのみサポートだとするとステレオフォトメーカーで直接3D表示はできません。
いずれにしても、ステレオフォトメーカーで保存した画像は、3D表示できると思いますが...

    地形屋   2013年10月20日(日) 17:36    [修正]
早速のご回答,ありがとうございました。

ステレオフォトメーカーでMPOファイルを作り,
FinePix REAL 3D W3でグラスレス3Dを見ていますが,
眼鏡をかけても,さらに大きくなればと期待しているところです。
(アナグリフでは長時間の使用が身体的につらいので)

たびたびで恐縮ですが,
下記の製品をPCに接続し,ステレオフォトメーカーの画像を
3Dで見られるのでしょうか,お分かりになればお教えください。
(マニュアルを見たのですが,素人には方式が理解できずにいます)

MITSUBISHI RDT234WX-3D
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/display/product/multi/rdt234wx_3d/spec.html

また,偏光式3Dテレビで,おすすめの製品があれば,お教えください。

    むっちゃん   2013年10月22日(火) 21:19    HP [修正]
MITSUBISHI RDT234WX-3Dは、試した事がないので、正確にはわからないですが、
http://ad.impress.co.jp/special/mitsubishi1211/
これを見る限りは、ステレオフォトメーカーの横インターレースで表示すれば、付属の3Dメガネで見られると思われます。

    ROVER416T   2013年12月22日(日) 14:34    [修正]
久しぶりに寄りました。
で、私は前の型の三菱RDT233ユーザー(2台)ですが、234もステレオフォトメーカーでもステレオスライドショーでもMPOを含む対応フォーマットのステレオファイルを入力し、出力を「横インターレース」で見られます。また、元ファイルがハーフ・サイドバイサイドなら、ウィンドウズでもマックでも標準のビューアーや動画プレーヤーで全画面表示すればリモコンの「3D」ボタンでOKです(左右スワップボタンもありますので逆視の場合はそれも押せばOK)。
三菱もPCモニター全部が在庫限りで販売終了のようなので、予備に234を1台買おうか思案中です。

    Nyas   2013年12月2日(月) 20:41   
[修正]
いつもお世話になってます。
http://www.atpress.ne.jp/view/41146
新しいビューアーが発売されていました。
鏡を挟むようです。

    むっちゃん   2013年12月2日(月) 23:01    [修正]
情報ありがとうございます。

早速、購入リンクを押したのですが、残念ながら在庫切れということで、買えませんでした〜

    Nyas   2013年12月2日(月) 23:48    [修正]
本当ですね。
昨日発売でもう品切れという状況が想定外のヒットのおかげなのか、売る側も油断していたのかがわかりかねますが、3Dパソコンもすっかり姿を消していく昨今、新商品が出たとは嬉しい限りです。
ちなみにトコトコさんのiPhone4用ビューアは今599円で買えたりします。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%88%E3%82%B3-3D-iPhone%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%82%BF%E3%83%BC/dp/B007YCALD8

    むっちゃん   2013年12月3日(火) 5:59    [修正]
私も、先日、Amazonで見つけ、ぽちりそうになりましたw
同じビューワーが48台で8000円というのも、どこかで見た気がします。

 現行機でのSDM   しん   2013年9月9日(月) 16:37   
[修正]
はじめまして。

2台以上のデジカメを同期させてステレオ撮影をしたいと考えている矢先、こちらのサイトでSDMの存在を知ったのですが、現行(2013.9.9現在)の機種でSDMが使用できる機種はあるでしょうか?

    むっちゃん   2013年9月9日(月) 19:23    HP [修正]
残念ながら無いと思います。
もしかしたら、YahooのSDMのグループ(http://tech.groups.yahoo.com/group/StereoDataMaker)に入って、質問すれば、答えてもらえるかもしれません。

個人的には、最後の対応機種(PS S95あたり)をヤフオクでゲットしています。ただし、対応機種でもファームバージョンによっては、対応していない可能性もありますので、それなりの覚悟が必要です。

    しん   2013年9月9日(月) 19:43    [修正]
さっそくの返答ありがとうございます。

やはり当時とはファームウェアの構造も違うでしょうし難しいですよね。

こちらで質問することではないてすが、他に高い精度で同期が取れる方法をご存じないですか?

    むっちゃん   2013年9月9日(月) 20:33    HP [修正]
SDMより高精度の同期は、fujiのW1orW3くらいでしょうか?

    むっちゃん   2013年9月9日(月) 20:34    HP [修正]
そんなに同期性能にこだわらないのであれば、色々な選択肢があると思います。

    しん   2013年9月10日(火) 15:05    [修正]
情報ありがとうございます。

同期性能については、はじめは単純にレリーズを分岐して同時にシャッターを切ることを考えていたので、あればいいなぁ程度です。

当初の予定通り、とりあえずレリーズを分岐して試して見ます。

    しん   2013年9月10日(火) 21:42    [修正]
情報ありがとうございます。

同期性能については、はじめは単純にレリーズを分岐して同時にシャッターを切ることを考えていたので、あればいいなぁ程度です。

当初の予定通り、とりあえずレリーズを分岐して試して見ます。

 mpoファイルでスライドショー   goro   2013年8月9日(金) 23:48   
[修正]
FinePixReal3DW3でとりためた3D画像(MPO)をスライドショーのようにして動画ファイルを作り、動画サイトにアップしたいと思っています。

知識がなくやり方がわかりません。
どうかご教授願いませんでしょうか?
宜しくお願いします。

    abe   2013年8月11日(日) 16:22    [修正]
はじめまして。「ステレオフォトメーカー」を使わせていただいております。
このソフトで、MPOをJPGに変換し、そのJPGを「WindowsLiveムービーメーカー」に取り込んで、
ムービーの保存とすれば動画が作成できます。

JPGに変換時は、対象のMPOを1箇所にまとめておいて一括ファイル変換機能で変換すると便利です。
また、変換するステレオ形式(アナグリフや横並び等)も、その際指定しますが、
YouTubeの3D機能を利用されるなら、横並び50%(または縦並び50%)指定が良いと思います。

なお、ムービーメーカーでは1枚毎の表示秒数を指定できますし、音楽の追加も可能です。
Windowsでしたら、一度お試しください。

    goro   2013年8月13日(火) 20:49    [修正]
abeさん

ありがとうございます!
早速試してみます。

 mjpeg   どん   2013年6月18日(火) 0:48   
[修正]
FinePixのw3を使っております。
撮った動画の編集をしたいと、このサイトにたどり着いたのですが、
動画を読むことができません。
コーデックが足りないといわれるのですが、リンク切れだらけで
なかなかmjpegにたどりつけません。

    むっちゃん   2013年6月18日(火) 6:00    [修正]
ステレオムービーメーカーの使っているVFW(Video for Windows)は古い技術で、サポートをやめたコーデックも多く、無料のmjpegコーデックはほとんどなくなってしまいました。
今でも入手可能なのは、ffdshowです。ffdshowは、mjpegだけでなく色々なコーデックをサポートしています。mjpegを使いたい場合、ffdshowをインストールしたあと、VFWの設定で、mjpegを有効にしてください。よくmpegと間違えて、mpegを有効にして、mjpegが見られないというメールを送ってくる方がいますので、ご注意下さい。
http://sourceforge.jp/projects/ffdshow-tryout/

    どん   2013年6月19日(水) 0:40    [修正]
むっちゃん様
ご丁寧にありがとうございます。
無事、編集にこぎつけました。

本当にありがとうございました。

 インターレース   Nyas   2013年5月6日(月) 19:53     Mail
[修正]
数年前から貴サイトのステレオ系ソフトを3DVAIOノートで堪能させていただいていおります。
感謝にたえません。

ところが私のVAIOノートもそろそろ寿命、にも関わらず3Dノートパソコン市場は一気に縮小の様子で後継機種がございません。
そこで3Dを離せない私は裸眼3Dモニタを購入しました。数千円の安いシロモノです。
これでひとまず安泰なのですが、ステレオムービーが縦インターレースでないと表示できないのです。
そこでステレオムービープレーヤーのインターレースを縦ストライプに対応させるご予定はございませんでしょうか。


    むっちゃん   2013年5月6日(月) 21:55    HP [修正]
ステレオスライドショーであれば、動画でも静止画でも、縦インターレースに対応しています。お試し下さい。
http://stereo.jpn.org/jpn/stslideshow/index.html

    Nyas   2013年5月7日(火) 0:44     Mail [修正]
見れました!
Fujiの初代3Dで撮影した映像が綺麗に見えました。
ありがとうございます。
感謝感激です!

 アスペクトレシオ   JO-AKKUN   2013年3月4日(月) 15:35   
[修正]
リスペクトを持って、申し上げます。
アスペクト“レシオ”のスペルが。。。
SMMVer.1.30 紹介で、、、
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26
全 1009件  [管理]
CGI-design