ステレオワールド 掲示板 [検索]

 3D Shot Camビューアー用印刷   LOGOS   2011年4月10日(日) 1:15     Mail
[修正]
ステレオ写真の配布用にとタカラトミーの3D Shot Camビューアーを
購入して、SPMのステレオカード印刷を利用しようとしましたが、
中央の余白とコメントを削除できないようで、難しそうです。
できれば対応を考えて頂ければうれしいです。
基本的にはL版サイズに印刷して、上下を切り落とすようです。
以下にサンプル画像がありました。
http://www.takaratomy.co.jp/products/lifestyle/1103/gallery/index.html
よろしくお願いいたします。

    3D虫屋   2011年4月10日(日) 20:16    [修正]
横入りしてすみません.3D Shot Cam の本体のほうを買いました.
できてくる画像ファイルはこんな構成になっています.

全体で1526×1068の72ppiのjpg

主画像が各540×404

黒線より上の余白が317ピクセル,下の余白が319ピクセル
(注:上下で微妙に違う)
黒線2ピクセル
オフセット12ピクセル

横方向にはオフセット 176,主画像 540,中央間隔 94

です.ご参考まで.

    むっちゃん   2011年4月10日(日) 22:05    HP [修正]
SPMのステレオカード印刷でなく、SPMの通常の印刷で対応可能だと思いますが...

    LOGOS   2011年4月14日(木) 2:13     Mail [修正]
それも試したのですが、左右画像の間隔を広げるのに、画像枠の設定
の機能を使おうとしたのですが、100ピクセルが最大のようで、うまく
設定できませんでした。
手入力すると大きな値を入力できますが、再度画像枠の設定を開くと
また100に戻っています。
印刷時の左右画像の間隔は、画像枠の設定でピクセル数を入力するより
印刷のダイアログでmmで指定する方がわかりやすいと思うのですが、
いかがでしょうか?
ご検討ください。

    むっちゃん   2011年4月14日(木) 6:31    HP [修正]
こんな方法でどうですか?
1.フリートリミングオプションで540:404の縦横比でトリミング
2.サイズ変更で縦横比を維持する(黒帯)で1268x808にリサイズする。
 (画像間の色は、設定の表示の背景色で設定して下さい)
3.印刷設定で、画像縦サイズを34mmにし、用紙上の適当な位置に配置
4.印刷予約ボタンを押せば、同じ操作で複数の画像を1枚の用紙に印刷できます。
5.印刷後、適当にカットして使う
画像サイズが合わない場合は微調整してください。

    むっちゃん   2011年4月14日(木) 19:14    HP [修正]
上の方法でA4に10枚レイアウトして印刷しました。
Amazonで購入したショットカム専用ビューアーでバッチリ見られました。

    LOGOS   2011年4月14日(木) 23:32     Mail [修正]
ちょっと手順は多いですが(^^;なんとかこれで見ることができました。
L版で印刷するより無駄がなくていいですね。
どうもありがとうございました。

    むっちゃん   2011年4月15日(金) 5:44    HP [修正]
ステレオカード印刷と手順的には、ほとんど変わらないと思うのですが...
(R+Enter)の2回キーを多く押す必要がありますが...

    むっちゃん   2011年4月17日(日) 15:34    HP [修正]
自宅のインクジェットプリンタだと、レンズ越しに見ると粒状感が目立ってしまいます。ということで、お店プリントしようとしたのですが、お店に頼む画像を作るのは結構面倒です。ということで、SPMにお店プリント用の画像を作成する機能を追加しましたので、よろしければご利用下さい。
http://stereo.jpn.org/jpn/stphmkr/takara/takara.htm

Lサイズに1セットだともったいないので、2セット配置するようにしました。
早速、自分でも、手持ちのステレオ写真で作成し、プリント直行便で、お店プリントしました。バッチリです。

    LOGOS   2011年4月17日(日) 22:10     Mail [修正]
すばやい対応ありがとうございました。
これでバッチリです。
あまりステレオ写真についてわかっていない人にもこれならお勧め
できそうです。
さっそくお店プリントで粒状感のないのも体験してみようと思って
います。

    JO-AKKUN   2011年4月18日(月) 18:16    [修正]
横レスで失礼します
 最近、店頭プリントを利用していないので状況が変わったかもしれませんが、、、すぐにプリントされるマシン、コンビニに設置してあるマシンでは、画素間引きされたり、ガンマがデタラメなケースがあります。
 マシンで受付後、数分〜30分程度後に出力されるサービスなら、間引きもガンマミスマッチもありません。
 何れにしても店員に確認するか、一枚試し焼きがおすすめ。

    むっちゃん   2011年4月18日(月) 18:37    HP [修正]
私は、カメラのキタムラの「プリント直行便」というネットで注文、お店で受け取りを利用していますが、特に不具合は無いようです。

今回、SPMで作成する画像解像度は、3D Shot Camの倍の1080x808ピクセルにしています。仕上がりの画像サイズは、約46x34mmですので、600dpiの印刷でドットバイドットになりますが、おそらく、お店のプリンタの印刷解像度は、300dpiだと思いますので、1/2に縮小印刷していると思われます。
それでも、600dpiのインクジェットプリンタよりは、はるかに綺麗で粒状感の無い仕上がりになっています。

    むっちゃん   2011年4月19日(火) 19:42    HP [修正]
JO-AKKUNさま
少し訂正、やはり全体的に暗めに印刷されるようです。
ABC(明るさ自動調整機能)がかかっている為に、白地が多くなり、写真部分が暗くなってしまうと思われます。
余白を黒くして、再トライしてみます。

左右の余白をつけなければ、はがきサイズ(102x152)に4セット配置できるのですが、皆さんどう思いますか?
左右の余白がないと、ビューワーに固定はできないのですが、写真をとっかえひっかえ見る分には不要ですし、Lサイズもはがきサイズも同じ料金の所が多いようですので、かなり経済的です。

オプションは増えてしまいますが、白地/黒地 Lサイズ/はがきサイズ を選択式にしようかな?

    JO-AKKUN   2011年4月19日(火) 22:01    [修正]
>ABC(明るさ自動調整機能)がかかっている為に、白地が多くなり、写真部分が暗くなってしまうと思われます。

 マシンごとの機能や設定で、出力結果に多少違いが出てくるかもしれませんね。

 単純に思いつくのは「18%グレー」で余白を埋めることです。画像自体が平均 18% であれば、安全パイな方式だと思います。
 18% なのでWindows対応デジタルカメラをターゲットにしているマシンなら、ガンマ補正して R:G:B=117:117:117 前後になります。
 白縁をどうしても残したいときは(グレーを出したくない)、面積比で 18% となるように余白に黒をペイントします。

    むっちゃん   2011年4月22日(金) 20:53    HP [修正]
予想通り、余白を真っ黒にしたら、ちょうど良い明るさになりました。
でも、全てのお店が同じではないですよね...

 ステレオクラブ東京例会【春】 開催のご案内   むっちゃん   2011年4月7日(木) 6:22    HP
[修正]
第47回 STEREO CLUB Tokyo 例会<春>

主催 : ステレオクラブ東京
日程 : 2011年4月16日(土)
開場 : 午後1時〜(準備のお手伝い頂ける方)
開演 : 午後2時〜午後7時
場所 : 東京・浅草橋 - 「パラボリカ・ビス」 2階
    http://www.yaso-peyotl.com/index_17.html
会費 : ¥1000+ドリンク代(ソフトドリンク¥300、アルコール¥500)
内容 : 3Dスライドショー映写、3Dムービー映写、ステレオビューアによる作品鑑賞、歓談、交流・・・
(立体写真/立体映像作品をお持ちの方は、ぜひお持ちよりください)

上映機材 :
銀塩スチル − RBT 101 3D Projector または TDC 3D Projector
デジタルスチル − DLP Projector x 2 (偏光方式) + Windows PC
デジタルムービ − DLP Projector x 2 (偏光方式) + Windows PC
※全て偏光メガネ方式による3D上映です。
※上映可能フォーマットは↓をご参照ください。
http://www.stereoeye.jp/off/HowToShow.html

ステレオクラブ東京 - http://www.stereoclub.jp/

        2011年2月26日(土) 22:36   
[修正]
3Dフォトメーカーで作成したmpoファイルが
READ3DW3では表示できましたが、Nintendo3DSでは表示できませんでした。
READ3DW3で撮影した素のデータなら表示できましたが、
自作のmpo(exifなし)では駄目でした。
なんとか表示できるようにverup期待しております

    むっちゃん   2011年2月26日(土) 23:21    HP [修正]
以前、SPMでの3DSの対応の可能性についてNintendoに問い合わせましたが、音信普通でした。Nintendoさんが仕様公開してくれれば、簡単なのですが...
個人的には、Androidの3D携帯の方が、格段に自由度が高く、自分で好きなようにいじれるので、今の所、3DSを購入する予定はありません。
自作のAndroidアプリ[3DSteroid SH]で、READ3DW3のMPOやSPMのMPOはもちろん、SBSや左右別画像でも、3D液晶表示できます。

    okano   2011年2月27日(日) 1:14    [修正]
RICHO Caplio 2台で撮影したものですが、EXIF継承無し、ファイル名称を3DSの連番HNI_0000.mpoにすれば3DSで表示ができました。

    むっちゃん   2011年2月27日(日) 5:25    HP [修正]
okanoさん情報ありがとうございます。
な〜るほど、富士フイルム HDプレーヤー「HDP-L1」もデジカメと同じフォルダ構成、ファイル名にしないと読み込めませんでしたが...
http://www.stereomaker.net/hdpl1/hdpl1.htm

ファイル名だけの問題であれば、一括変換で、まとめてMPOファイルを作成し、あとから一括リネームの完全リネームを使えば、簡単ですね。

    fashi   2011年3月2日(水) 0:40    [修正]
HNIじゃなくてもアルファベット3文字_連番4桁.mpo なら問題なさそうです。
ただ0000は認識しません。
展開に時間がかかりますが1920x1080でも表示できました。

        2011年2月27日(日) 1:34   
[修正]
okanoさんがおっしゃられている、3DSの連番HNI_0000.mpoに
リネームしたら表示できました。自由な名前.mpoでは駄目なようです。

 ステレオフォトビューワー   JO-AKKUN   2011年2月11日(金) 12:13   
[修正]
ご無沙汰しています。
 「ステレオフォトビューワー」の動作環境について確認させてください。
 Windows7 + JAVA 最新版 + 3D Vision で、貴サイトのデモページを鑑賞したところ、ウインドウタイプ、埋め込みの何れのページでも、液晶メガネによる鑑賞が出来ませんでした。
 公開時期から察すると、3D Vision に未対応なのかとも思いましたが、当方の環境に不備があるのかとも思い、質問させて頂きました。
 JAVA 3D などは別途インストールしなければならないのでしょうか?
 よろしくお願いします。

    むっちゃん   2011年2月11日(金) 12:20    HP [修正]
こんにちは、
残念ながら、JAVA版の「ステレオフォトビューワー」がサポートしているページフリップモードは、OpenGLの4分割ステレオバッファ方式だけです。
この方式をサポートしているビデオボードは、nVidiaのQuadro等しか知りません。ということで、今となっては、ほとんど意味の無い機能になってしまいました。

全く調べていませんが、最近のJAVA 3Dは3D Visionをサポートしているのですか?

    JO-AKKUN   2011年2月11日(金) 16:51    [修正]
早速のレスに感謝します。

>最近のJAVA 3Dは3D Visionをサポートしているのですか?
 調べている最中ですが、キーワードが悪いのかヒットしません。

 基本的にやりたいことは、ギャラリー的なものでは無く、web ページに<img 〜> や <embed 〜> タグのような形式で埋め込みたいのです。
 で、「3D VISION LIVE」ではギャラリー形式のページにはなっていますが、埋め込みも可能の様に思えます。
http://www.3dvisionlive.com/
 想像ですが、Silverlight だと思います。で、当該ページのソースを解析していたのですが、、、Silverlight が他の鑑賞方式をサポートしているかどうかが不明で、出来るだけ多くの方に見て頂くには、ZALMAN などにも対応したいと言う想いもあって、JAVA に活路が無いか調べている最中です。

 Quadro に対応していると言うことであれば、そのうち安く流通するなどして、裾野が広がる可能性も期待できます。のんびりとコンテンツを作文していれば、そのうち何とかなるかもしれません。

 アンドロイド用ステレオアプリ作成   むっちゃん   2011年1月10日(月) 14:56    HP
[修正]
アンドロイドのプログラムの勉強がてらステレオアプリを試作しました。
http://www.stereomaker.net/android/index.html
アンドロイドマーケットに登録するには、$25かかるようなので、とりあえず、非公式に公開します。
auのIS01で開発しています。他の機種の動作報告等いただけるとうれしいです。


 SMMでムービー保存がどうしてもできません   轟天号   2010年12月23日(木) 17:41   
[修正]
現在Windows7Pro 32bit版で試用しています。
720*480のサイドバイサイドの3D動画をインターレース変換しようとしています。
読み込みは出来ました。
再生も出来ました。
ファイルメニューから「ステレオムービー保存」を選んで保存しようとすると、一応ファイルは作られます。
このファイルを再生しようとするとSMMで開かれていると怒られるのでSMMを閉じます。
やっぱり再生できないのでバイナリを見るとファイルヘッダが00フィルされていて、これでは再生できないな、と。
さて、困りました…

    むっちゃん   2010年12月23日(木) 19:32    HP [修正]
はじめてお聞きする症状なので、全く原因がわかりません。

もう少し詳しく状況を教えていただけますか?
元動画は、720*480のSBSということは、1440*480ですか?
CODECは?
保存動画は、720*480のインターレースですか?
CODECは?
ファイルサイズは、2G以上になりますか?

時間が短くても、同様の症状になるようであれば、ファイルサイズをなるべく小さくして送っていただければ、検証してみます。

    轟天号   2010年12月24日(金) 13:14    [修正]
サンプルムービー「花 by Ai」を720*480にストレッチして変換…あれ?ちゃんと保存できる。
サンプルムービー「多摩川付近を走行 by 青木様」を変換…あれ?ちゃんと保存できる。

「花 by Ai」をストレッチしたファイルを真空波動研で情報表示
[Flower_720x480.avi]
720x480 24Bit XviD MPEG4(XviD0050) 29.97fps 276f 1879.24kb/s
INFOTAG
[RIFF(AVI1.0)] 00:00:09.209 (9.209sec) / 2,173,456Bytes

変換したいけど保存できないファイルを真空波動研で情報表示
[TEST_3d.avi]
720x480 24Bit XviD MPEG4(XviD0050) 29.97fps 33791f 1196.37kb/s
MPEG1-LayerIII 48.00kHz 320.00kb/s CBR JointStereo/MS
INFOTAG
[RIFF(AVI1.0)] 00:18:47.493 (1127.493sec) / 215,013,836Bytes

…なんでだろ?
もうちょっと嬲ってみます。

 au IS01専用 ピンチズーム対応地図アプリ   むっちゃん   2010年12月19日(日) 10:50    HP
[修正]
auのIS01は、アンドロイド1.6ですが、独自拡張でピンチズームに対応しているのですが、ほとんど対応しているアプリがありません。
今回、「RMaps」と「big planet tracks」を少し改造し、ピンチズームに対応しました。さらに中国でのグーグルマップのずれを補正できる「big planet tracks」は、補正量を保存し、補正の有/無をボタンひとつで切り替えられるようにもしてみました。
http://www.stereomaker.net/android/index.html

 デジカメであそぼ 立体写真のインストールについて   ななしん   2010年11月29日(月) 2:53   
[修正]
こちらのサイトでデジカメであそぼ 立体写真をダウンロードさせていただいたのですが、インストーラー(ファイル名はDGA3D154.EXEになっています)を起動するとPDF Designer - Printer Edition v0.10がインストールされてしまいます。ファイルが間違っているのでしょうか?

    むっちゃん   2010年11月29日(月) 5:19    HP [修正]
改めて、DGA3D154.EXEをダウンロードし、インストールしましたが、問題なくインストールできています。

    むっちゃん   2010年11月29日(月) 5:21    HP [修正]
ステレオ写真の編集をやりたいのであれば、デジカメであそぼ 立体写真でなく、ステレオフォトメーカーをお勧めします。
http://stereo.jpn.org/jpn/index.html
http://stereo.jpn.org/jpn/stphmkr/index.html

 IOMファイルについて   いちろう   2010年11月25日(木) 14:11   
[修正]
はじめまして、SPMやSMMのおかけで3Dの世界を楽しんでいます。

さて、IOMファイルの変換や再生について、お詳しい方がおられたら教えてください。互換性のあるソフトはアイ・オー・データ機器のPLAY3DPC-DVCだけになりますか。

IOM(I-O DATA Stereoscopics 3D Integreated format Of Movie)ファイルとは、アイ・オー・データ機器が開発した独自のファイル形式です。


    むっちゃん   2010年11月25日(木) 20:52    HP [修正]
このページからダウンロードできる動画は拡張子がIOSですが、中身はサイドバイサイドのWMVなので、SMPやSSSで再生できました。
http://www.iodata.jp/promo/pickup/3d/

    いちろう   2010年11月26日(金) 6:47    [修正]
IOS動画の拡張子を変更することで再生できることがわかりました。
また、IOM動画についても同様であることが確認できました。

むっちゃんさん、ありがとうございました。
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26
全 1002件  [管理]
CGI-design