ステレオワールド 掲示板 [検索]

 アナグリフの青色について   M&M   2011年5月19日(木) 9:17    HP Mail
[修正]
お久しぶりです。
ドンキで購入した日立のi.megaを2台で、アナグリフでいつものように作っていて、気になったことがありましたので、質問です。
アナグリフ用のめがねは、ダイソーのサングラスのレンズをはずして、同じくダイソーの暗記用赤シートと緑シートをレンズの大きさに切り出したものを取り付けて使用しています。
そのメガネで、コンピュータ用の液晶モニタでは問題なく、アナグリフ(赤青)動画もアナグリフ(カラー)動画も立体的に見えました。
しかし、同じ動画を大型液晶テレビに映して、そのメガネで見ると青色部分がゴーストのように薄く見えてしまい、立体感が損なわれてしまいます。
ですので、アナグリフ(赤青)動画、アナグリフ(カラー)動画作成時の設定モードの中に青を緑にして動画を作成するようにはできないでしょうか?
もちろん、青色のプラスチックボードでレンズ部分を作ればよいのでしょうが、セロファンはあっても、メガネのレンズ代わりに使えるような下敷きのようなものが入手できないので (ーー;)

    JO-AKKUN   2011年5月22日(日) 3:40    [修正]
 横レス、遅レスで失礼します。解決済みでしょうか?
 赤-シアンのアナグリフ動画を作成すれば、PC でも、テレビでも問題なく再生できると思うのですが、如何でしょうか?

    M&M   2011年5月22日(日) 18:01    [修正]
おっしゃるように、試してみましたが、コンピュータのモニタ(液晶でもブラウン管でも)ではOKでも、TV(液晶でもブラウン管でも)では???でした。
ダイソーの暗記用赤シートと緑シートでなく、ちゃんとしたアナグリフ用のメガネならいいのかもしれませんが…^^;
今後も、いろいろ挑戦・調整してみようと思います。

    JO-AKKUN   2011年5月22日(日) 20:14    [修正]
 PC TUBE モニタが現役なのですね、羨ましい。愚生なんかは TUBE モニタの置き場所が無くなってしまいました。
 さて、モニタもメーカーによって蛍光体(TUBE)やフィルター(LCD)の発光(透過)色が違っています。液晶ではバックライトも違ってきますね。同じメーカーであっても開発時期によって違ってきます。
 アナログテレビの時代なら色復調回路に手心を加える事で色再現性を確保していましたし、近年のデジタルテレビならテーブル処理で旨くやってのけられます。
 しかし、基本的な RGB の波長(スペクトラム)が違いますから、アナグリフのような鑑賞には懸念材料となってしまいます。
 TUBE TV ではワイド化されたあたりで、東芝も松下も蛍光体の大幅変更があったように感じています。
 LCD TV では近年、黄色やシアンなど、RGB の中間色の発光を意識したスペクトラムになっています。液晶プロジェクタも違いますね。

 と言うわけで、ジェネラルパーパスなアナグリフ眼鏡というのは、製作が難しいと思います。スチルではプリントとモニタで違うと思いますし、鑑賞光源でも違いが出てくると思います。
 ジェネラルパーパスに仕上がったらラッキーで基本的には媒体毎にアナグリフ眼鏡を作るしかないと思っています。失礼しました。

    JO-AKKUN   2011年9月23日(金) 13:56    [修正]
遅レスでスミマセン。
 もしかして、テレビの色調整が狂っていませんか?
 HD テレビになって、アナログ時代にあった「HUE」調整は不要になり、つまみやメニュー選択から消えてしまいましたが、NTSC との互換性を保ったテレビでは調整機能が残っている可能性があります。
 「HUE」が機能するテレビの場合、これが適切に調節されていないと、アナグリフでは、ゴーストが知覚される原因になりそうです。
 また、色差バランスが付いているテレビでも、調整が適切でないと、ゴーストになりそうです。
 それと、ホワイトバランスを設定できるテレビもくせ者です。

 テレビでよく見かけるカラーバーを再生して、RGB のリークが最小になるように調節してみてください。
 アナグリフ眼鏡を掛けて、、、
1.カラーバーの赤い箇所を緑色のフィルターで見て、真っ黒に見えるように、、、
2.カラーバーの緑の箇所を赤色のフィルターで見て、真っ黒に見えるように、、、
3.カラーバーの青い箇所を赤色のフィルターで見て、真っ黒に見えるように、
調整すれば、改善するハズです。

 鑑賞時の接続と同じ接続でやってください。
・NTSC 接続(Video 端子、S-video 端子)
・HDMI 接続
・D 端子接続
・メモリーカード挿入
・光学ディスク挿入
などが考えられますが、接続方法によって、機能する調整項目がテレビ内部で自動的に切り替わってしまうからです。

 解決をお祈りいたします。

    JO-AKKUN   2011年9月24日(土) 0:26    [修正]
追加でスミマセン。
 HD テレビになっても、「色の濃さ」の調整が残っていました。
 この調整が淡いと、白黒化され、、、つまり赤だけの画素に対しても青や緑が明るくなってしまいます。
 「HUE」調整よりも、こちらの方が怪しいかもしれません。
 調整箇所は「色の濃さ」「SAT」「CHROMA」と表示されたつまみ(メニュー)です。
 ゴーストが起きなくなるまで、濃くしてみてください。
 最大まで濃くして、ゴーストが解消しない場合は、前述の「HUE」を疑ってください。

 ありがとうございました。&追加質問です。   nino   2011年8月17日(水) 10:41   
[修正]
ninoです。
MPOでもうまくリストを作成できるようになりました。
ありがとうございました。
>もしかしたら、ステレオフォトメーカーでリストを作成していませんか?
ステレオスライドショーで作成していました。

追加で2点質問させてください。
@リスト作成時、自動に、[StereoType;15;;]が22 3D VISION\tF8となる設定はできるのでしょうか?
(ちなみにリスト作成時の入力ファイル形式は、ステレオ映像にチェックしています。)
それともリスト作成後にテキストファイルにて22に書き換える必要があるのでしょうか。

A「むっちゃんのステレオギャラリー 」を楽しませていただこうと思い、JAVAアプレット版で画像を開き、ステレオ表示形式のプルダウンメニューで液晶シャッターを選択すると、一瞬メニューに液晶シャッターが表示されて、すぐに平行法に切り替わってしまい、平行法の画像が表示されてしまいます。
その後、再度プルダウンを開くと、メニューから液晶シャッターが消えています。
どのようにすれば液晶シャッター(私の場合はnvidia3D)で見ることができますか?


以上、よろしくご教示お願いします。

私も中央ヨーロッパのハンガリーに、出張で行ったときに撮ったステレオ写真があり、ステレオギャラリーにあるヨーロッパの写真を楽しませていただこうと思っています。


    むっちゃん   2011年8月17日(水) 14:28    [修正]
現在、ISUでオランダに来ています。帰国してから確認してみます。

    nino   2011年8月20日(土) 21:33    [修正]
ninoです。
海外出張お疲れ様です。
急ぎませんので、疲れを十分取ってから確認してください。
上記の追加質問とも関連しているかどうか分かりませんが、
FUJIのHPからDLしたReal3Dの動画サンプル(.AVI)やNVIDIAの
サンプル動画(.WMV)をSMPで再生すると、左右分割での動画しか
再生できません。ちなみにWINDOWS MEDIA PLAYER11でも同様
の現象となります。
しかしNVIDIA 3D VISION VIDIO PLAYERでは液晶シャッター
グラスでの再生が可能です。
なにか私の基本的な設定がおかしいと思うのですが、原因が
分かりません。
言い忘れておりましたが、当方Windows7、64bitの環境です。

色々と質問ばかりで恐縮ですが、宜しくお願いいたします。

    むっちゃん   2011年8月21日(日) 13:04    [修正]
ご質問の件、

@リスト作成時、自動に、[StereoType;15;;]が22 3D VISION\tF8となる設定はできるのでしょうか?

ごめんなさい、よくわかりません。
ずいぶん昔に作成したのと、私自身3DVisonを使っていません。詳しい症状をメールで送っていただければ、確認してみます。

A「むっちゃんのステレオギャラリー 」を楽しませていただこうと思い、JAVAアプレット版で画像を開き、ステレオ表示形式のプルダウンメニューで液晶シャッターを選択すると、一瞬メニューに液晶シャッターが表示されて、すぐに平行法に切り替わってしまい、平行法の画像が表示されてしまいます。

JAVAアプレット版は、3DVisonに対応していません。OpenGLの4分割ステレオバッファ方式のみのサポートとなります。

>FUJIのHPからDLしたReal3Dの動画サンプル(.AVI)やNVIDIAの
サンプル動画(.WMV)をSMPで再生すると、左右分割での動画しか
再生できません。ちなみにWINDOWS MEDIA PLAYER11でも同様
の現象となります。

SMPの場合は、液晶シャッター設定で3DVisonを設定する必要がありますが、設定していますでしょうか?

繰り返しになりますが、私自信、動画はほとんど使っていません。また3DVsionも検証作業くらいしか使っていませんので、サポートが難しい状態にあります。どうしてもということであれば、メールにて詳しい症状とスクリーンショット等を送っていただけないでしょうか?


    nino   2011年8月21日(日) 15:17    [修正]
むっちゃんさん
お疲れのところ早速の返信ありがとうございます。

@リスト作成時、自動に、[StereoType;15;;]が22 3D VISION\tF8となる設定はできるのでしょうか?

>ごめんなさい、よくわかりません。
ずいぶん昔に作成したのと、私自身3DVisonを使っていません。詳しい症状をメールで送っていただければ、確認してみます。

⇒承知しました。テキストデータを書き換えるだけですので、その方法で活用させていただきます。

A「むっちゃんのステレオギャラリー 」を楽しませていただこうと思い、JAVAアプレット版で画像を開き、ステレオ表示形式のプルダウンメニューで液晶シャッターを選択すると、一瞬メニューに液晶シャッターが表示されて、すぐに平行法に切り替わってしまい、平行法の画像が表示されてしまいます。

>JAVAアプレット版は、3DVisonに対応していません。OpenGLの4分割ステレオバッファ方式のみのサポートとなります。

⇒3DVision未対応の件、承知しました。

>FUJIのHPからDLしたReal3Dの動画サンプル(.AVI)やNVIDIAの
サンプル動画(.WMV)をSMPで再生すると、左右分割での動画しか
再生できません。ちなみにWINDOWS MEDIA PLAYER11でも同様
の現象となります。

>>SMPの場合は、液晶シャッター設定で3DVisonを設定する必要がありますが、設定していますでしょうか?

⇒3DVision設定で確認しました。

>>繰り返しになりますが、私自信、動画はほとんど使っていません。また3DVsionも検証作業くらいしか使っていませんので、サポートが難しい状態にあります。どうしてもということであれば、メールにて詳しい症状とスクリーンショット等を送っていただけないでしょうか?

⇒もう一度、自分なりに確認してみて、状況によっては別途、メールにて連絡させていただきます。
いろいろとお世話になりありがとうございました。
これからもステレオワールドを楽しんで行きたいと思います。

 ステレオスライドショウのリスト作成で質問です。   nino   2011年8月16日(火) 15:54   
[修正]
むっちゃん様
10年来撮り溜めたステレオ写真(ポジフィルム)をデジタル化していましたが、最近NVIDIA3Dを購入し、ステレオフォトメーカーにお世話になっています。
最近、ステレオスライドショーの存在を知り、DLさせていただいたのですが、うまくスライドショウリストの作成ができません。
サンプルのリストのように、JPGの拡張子のものについては.txtに読み込むのですが、作っている.MPO形式の写真データについては、うまく読み込むことができません。
超初心者質問で恐縮ですが、何が悪いのかご教示願います。

    むっちゃん   2011年8月17日(水) 9:33    [修正]
ご指摘のように、MPOだとスライドショーリストが作成できない状態となっていました。
ただし、マニュアルでリストを作成すれば、動作します。
もしかしたら、ステレオフォトメーカーでリストを作成していませんか?
ステレオスライドショーでは区切りが「;」、ステレオフォトメーカーは「,」となっており異なります。

一応、MPOでもスライドショーリストを作成できるように修正したバージョンを下記に置いておきますので、ご活用下さい。

http://stereo.jpn.org/beta/stslideshow032d.zip

 独自キャプチャフィルタでのカメラ2台接続でトラブル   NV   2011年8月3日(水) 9:41    HP Mail
[修正]
はじめまして、いつもこの掲示板を参考にさせていただいています。
ステレオムービープレーヤーで題名にあるように独自のキャプチャ
ソースフィルタを作成し2台のカメラから画像を受信してステレオ表示を
行いたいと思ってるのですが、添付画像のようなエラーメッセージが
表示され画像の表示ができません。
普通のUSBカメラでは2台を接続してステレオ表示されるのを
確認しているので、当方が作成したフィルタがまずいのは
確かなのですが、何がいけないのかいろいろ調べてわかり
ませんでした。AMcapや他のキャプチャアプリでは単体で
画像が表示されるのは確認しています。
ステレオムービープレーヤーでキャプチャデバイスを
はじく要因があれば教えていただければと思います。
おおざっぱな質問で恐縮ですが宜しくお願いします。

    NV   2011年8月16日(火) 13:08    HP Mail [修正]
自己解決というか、Windows7で行っていたため
未サポートという理解で収束しました。
お騒がせしました。

    むっちゃん   2011年8月17日(水) 8:54    [修正]
レスしなくて申し訳ありませんでした。

 Duboisアナグリフについて   西子   2011年7月29日(金) 10:28   
[修正]

この間、丁寧に教えていただいた、有難う御座いました。

今回、Duboisアナグリフについて伺いたいです、下記の所により
http://research.csc.ncsu.edu/stereographics/LS.pdf
Duboisアナグリフのプログラムを作りましたが、合成した画像は暗いです。

Duboisアナグリフは他の式もありますか?

よろしくお願いします。

    むっちゃん   2011年7月29日(金) 20:31    HP [修正]
ステレオフォトメーカーの
メニュー→ステレオ形式→アナグリフ(カラー)表示→カスタムアナグリフ設定
で、SPMで使っているDuboisアナグリフの計算式を載せています。参考にして下さい。
本当は、使っているモニタに合わせて、最適化するらしいですが、SPMでは、この計算式で決めうちしています。

ソフトを公開するのであれば、一応、Dubois博士に許可をとって下さいネ。
私も、メールを送ったら、こころよく、使用を許可していただきました。

    西子   2011年7月22日(金) 10:29   
[修正]
はじめまして

3D合成のソフトを作成しました。赤シアンと黄青のアナグリフ画像を合成できました。赤ーシアンの赤補正機能を取り入れたいです、勉強不足のため、赤補正の意味と原理がよく理解できない、お忙しいところ恐縮ですが、教えていただけませんか?

宜しくお願いします。

    むっちゃん   2011年7月22日(金) 19:34    HP [修正]
赤補正の意味は、赤が多い写真を赤シアンでアナグリフを作成すると写真のように赤がハレーションを起こし、非常に見ずらいものになってしまいます。そこで左画像をグレースケールに変換してアナグリフ画像のRチャンネルとして使います。

    むっちゃん   2011年7月22日(金) 19:36    HP [修正]
同じ画像を赤補正したものです。赤の色味は損なわれますが、ずっと見やすくなっていると思います。

    西子   2011年7月26日(火) 11:29    [修正]
返事が遅れまして、申し訳ありませんでした。

赤補正について、丁寧に教えて頂き、大変助かりました。

ありがとうございました。

 アナグリフ 赤青で作りました   ENDYMION   2011年7月13日(水) 19:55   
[修正]

 初めまして 

 突然ですが 文化祭用に作ったwmvの15分ぐらいの動画(500m)をaviに変換して
ステレオムービーメーカーで3Dにしてみたのですが最初にやった時は分割で10個ほどavi動画が生成されて再生もできませんでした。
3D-aviで保存をやってみたところできたのはできたのですが画面が変に重なっていたり 音声が出ませんでした。
 どこが間違っていたのでしょうか・・・
コメント待ってますm(_ _)m


    むっちゃん   2011年7月13日(水) 20:42    HP [修正]
う〜ん!難しそうな話ですね。
まず、通常、動画は、データ量が膨大になるために画像を圧縮して保存するのですが、アナグリフ画像を圧縮すると、赤青が混色してしまう為、うまく保存できても、結構、ゴーストがでてしまうと思います。

質問の件は、ステレオムービーメーカー自身は、上述のような画像/音声を圧縮する機能はなく、VFW(Video for windows)というかなり昔のMicrosoftの技術を使っています。まずVFWが扱えるファイルの最大容量が2Gなので、それ以上になると分割保存します。また2G以上のファイルは読み込みできません。Virtualdub等を使えば、結合できると思います。何故再生できないかはわかりません。3D-AVIの件は、状況がわかりませんのでコメントしようがありません。お使いのVFWの映像もしくは音声コーデックの問題と思われます。

いずれにしても、アナグリフ動画に保存して上映することはオススメできません。
パソコンをプロジェクタに接続して、ステレオムービープレーヤー等で、アナグリフ上映されてはいかがでしょうか?

 3DSでギャラリーの写真を直接立体表示   むっちゃん   2011年6月8日(水) 16:16    HP
[修正]
Nintendo 3DSのファームがバージョンアップし、ブラウザ機能が追加されました。ということで、3DSのブラウザから直接3D液晶表示できるようにギャラリーに「Nintendo 3DS対応スクリプト版」を追加しました。

http://www.stereomaker.net/galleries/index.htm

 3D写真の3Dテレビでの表示   ROVER416T   2011年3月8日(火) 14:48   
[修正]
既に3Dテレビが巷に出てから1年も経つというのに、極めて初歩的な質問で恐縮ですが、サイドバイサイド・フル(16:9x左右もしくは4:3なりフリートリミングした正規のアスペクト比率のもの)の3D写真って、3Dテレビでは見られないんですか?

動画と同様に、サイドバイサイド・ハーフにしたものなら3Dテレビの「3Dボタン」で3D表示になるようですが、上記のようなアスペクトのままだと、横倍に伸びた絵になってしまうんですか?
メーカーによっては正規のアスペクト比で3D表示されたりするのでしょうか?

で、ここからがむっちゃんさんへのお願いですが、SPMの一括変換機能には、単純に「横幅50%に圧縮」して変換するモードが無いですよね。
オリジナルサイズが1920x1080の他にも1440x1080や1080x1080が混在したアルバムを一括してサイドバイサイド・ハーフに変換することってできませんよね?
「トリミング」か「アスペクト比無視」か、みたいな。
何か一括して横50%圧縮して保存する方法ってありますか?

もしも3Dテレビではサイドバイサイド・ハーフのものしか3D再生できないのであれば、SPMの一括変換機能に「横50%圧縮」モードを設けていただければと思います(といいながら我が家では3Dテレビを買うのはRDZ方式なりの第2世代が出てから以降になると思いますが...)



    JO-AKKUN   2011年3月19日(土) 22:35    [修正]
 横レス、遅レスで失礼します。解決済みでしょうか?
 テレビ、放送、BD、HDMI の3Dは「規格」に従っています。
 オンエアですと、最近サイドバイサイドハーフと決まったばかりですが、これは暫定的で、見直しされる可能性もありますし、3Dが普及しなければ、そのままという可能性もあります。
 HDMI 1.4 ではフルもハーフもありで、フレーム/フィールド/ラインオルタネート、左目+深度(+Gfx+深度)も規格にあります。
 HDMI 1.4 対応のテレビ、BDデッキであれば、すべて対応するのが基本ですが、コストダウンのために一部対応の製品も出てくるでしょう。
 BD-ROM はフルハイですが、2D コンパチブルと記録容量の関係で、サイドバイサイドなどの単純な方式ではありません。以下のP35ですが、PDFではP40になります。
http://www.blu-raydisc.com/assets/Downloadablefile/BD-ROM_Audio_Visual_Application_Format_Specifications-18780.pdf
 よく分からないのは、BD-RE ではどうなるかってぇ事です。単純に考えるとBD-ROMの規格のままですが、オンエアなどサイドバイサイドハーフをわざわざ再エンコードしないだろうと言う考え方も出来ます。BD-Rは
フォーマットの規定がないので ROM と同じだと思います。
 なお、DVD ビデオやビデオCDなどは 3D の規格は存在しなかったと記憶します。市販DVDソフトで3Dのものもありますが、オンエアの方式を勝手に流用しているだけで、規格では無かったと言うことになります。
 ま。衛星放送などでこれまで放送されてきた 3D も規格では無かったわけですがね。

 さて、ここまでは動画についてお話をしてきました。

 ご所望のフォーマットについてですが、テレビは BD やオンエアを見る道具で、静止画の再生については規格化されていないと承知しています。
 各メーカー、各製品が、差別化のために搭載した付加機能です。どのような方式で保存すればよいのかは、基本的には、各製品の取扱説明書を参考にするしかありません。

 あと、考えられるのは、MPO ファイルなど業界団体で規格化されたフォーマットがあります。これに対応する製品は出てくると思います。

 フジの W3 は、HDMI 1.4 に準拠していますから、ケーブルの中を流れているのは、フルピクセルの信号で、テレビ側も自動切り替え(ただしHDMI 1.4 対応)だと思うのですが、違うンでしょうか?
 あと、パソコンも、HDMI出力が(アプリやドライバーとも)HDMI 1.4に対応していれば、そのままテレビに接続すれば良いだけだと思います。

失礼しました

    ROVER416T   2011年4月23日(土) 14:30    [修正]
>JO-AKKUNさん

詳しい情報ありがとうございます。
結局今のところは、アスペクト比混在なものは使わずに、16:9で統一して
3Dテレビ用のアルバムを作ることにしました。
SPMの一括変換でアスペクト比無視で960x1080でOKみたいで、楽です。

    ハクビシン   2011年5月15日(日) 11:18    [修正]
SonyのBraviaは、普通のPCとの接続だと、hdmi経由でサイドバイサイドの
ハーフかアップ&ダウン(前者は横方向、後者は縦方向に1/2に圧縮した
画像)にして送らないと3Dで見ることが出来ません。
フレームパッキングの3D表示は、nVidiaのグラフィック内蔵のPCでないと
無理らしいです。PlayStation 3からならできるようですが。

    JO-AKKUN   2011年5月15日(日) 15:40    [修正]
ハクビシンさま情報をありがとうございます。
ブラビアに限らず、3D テレビでは PC のグラボを HDMI 1.4 対応にしなければフレームバッキングでの視聴は出来ませんね。
http://a-mate.cocolog-nifty.com/akawani/2010/07/3d-braviapc-5af.html
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1003/16/news033.html
NVIDIA 3DTV Play を使用すると HDMI 1.3a の一部のグラボでも、フレームバッキングで出力されるとの記事がありました。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100426_364041.html
ただし、本家では視聴可能のウラはとれましたが、フレームバッキングなのかどうかはドキュメントが見つかりませんでした。
http://www.nvidia.co.jp/object/3dtv-play-jp.html

    ハクビシン   2011年5月16日(月) 12:04    [修正]
現在のHDMI 1.4の標準規格だと、1080pのフレームパッキングの立体画は24fpsのようで、
Blu-rayのプレーヤーからの転送で静止画を見ると若干のちらつきがあります。
サイドバイサイドなどでテレビに送ると60fpsのようで、解像度は落ちますが、ちらつきはありません。
ブラビアで不親切だと思うのは、VGA接続やUSBメモリーからだと3Dメニューそのものが出せず、
MPOが見られないだけでなく、サイドバイサイドなどに直して表示するの無理な点ですね。
他社の3Dテレビの多くはSDカードからのMPOの表示にも対応しているのに。

    JO-AKKUN   2011年5月17日(火) 7:55    [修正]
 前回書き込みの後、調べ直しましたら、ご指摘の通り、1080p フレームバッキングでは 24fps が 1.4a の規格みたいですね。
 ただ、1080/60i はオプションで存在するみたいです。

 24fps を 48Hz のフリッピングにするか、120Hz にするかは、テレビ側の問題のようです。
 偏光眼鏡方式では関係ないと思います。

 3D もまだまだですね。

 あちこちの掲示板を読んでいると、やはり 1080/60i フレームバッキングが理想のようです。

 3D Vision と Directshow   なおなお   2010年9月12日(日) 3:47     Mail
[修正]
初めて書き込みます。googleからたどり着きました。

業務で立体動画再生コードを書かねばならんのですが、
なにか適当な3D動画ファイルをDirectshow経由で再生する場合に、
強制的に立体視モード(名称適当ですみません)で再生するような
API,SDKの類はどこに情報が落ちてますでしょうか?
nVIDIAに行ってもそれらしきものが無く。

StereoMovie Player をそのまんまつかえればいいのですけど、
いかんせん、業務なんです・・・^^;。

    むっちゃん   2010年9月12日(日) 7:08    HP [修正]
>なにか適当な3D動画ファイルをDirectshow経由で再生する場合に、
>強制的に立体視モード(名称適当ですみません)で再生するような
>API,SDKの類はどこに情報が落ちてますでしょうか?
ごめんなさい!全く知りません。
そういう便利なものがあればいいのですが、Directshow自体も極めて情報が少なく結構、苦労しています。

ご存知かもしれませんが、私のStereoMovie Player は、ステレオレンダリングや左右動画の結合するマルチプレクサ等、フィルタは、全て内臓して、単体で動作するようにしていますが、Stereoscopic Player は、それぞれ独立したフィルタになっています。Stereoscopic Player の作者にコンタクトして、それらのフィルタを使う事ができるようになれば、通常のDirectshowアプリ同様に、比較的簡単に作れると思います。

    なおなお   2010年9月12日(日) 9:53     Mail [修正]
早速のご返事、ありがとうございました!

そうですね。作者にコンタクトをとってみます。
それにしてもDirectshowの資料が少なくて辟易しています。

ところで、StereoMovie Playerの「液晶シャッター設定」は
NVAPIをゴリゴリ書かれているのですか?

    JO-AKKUN   2010年9月12日(日) 12:29    [修正]
横レスで失礼します。N88-BASIC から脱却できない日曜プログラマーです。。。

 DirectShow 関係のドキュメントは MSDN の中で分散しています。恐らくは不具合のあったものを更新していて、混乱するドキュメントを削除しちゃっているンだと思います。インターフェイスと呼べば良いのでしょうか、かなり「2」が付いたモノを見かけます。MSDN に残っている過去のドキュメントは有効だと思いますから、点と点を繋げて読破するしかないようです。。。
 統合されたと言われている Windows SDK ではヘルプもサンプルも発見できません。

 ページフリッピングは、Direct3D(X9)参照だったと記憶します。要は DirectShow でデコードされた動画を Direct3D でレンダリングしてやれば、良いはずで、このときに 3D Vision に対応させるコードを書いてやる感じだと思います。

 愚生が見つけた nVIDIA のコードは PDF で、長いものではありませんでした。すみません。みつけられません。で、ソースがムービー対応だったかどうかは記憶にありませんで、もしかするとサンプルグラバになるのかもしれません。あと、デバッグ/リリースのライブラリ関係がどうなっているのか分からなかったので、テストすらしていません。

 くれぐれも、N88-BASIC な人間ですので、誤解している点など多々あろうかと思います。3D ムービー発展のため、頑張ってください。

    JO-AKKUN   2010年9月12日(日) 12:53    [修正]
今更ですが、nVIDIA のドキュメントを探してきました。
http://developer.download.nvidia.com/presentations/2009/GDC/GDC09-3DVision-The_In_and_Out.pdf

 「Video」と書かれていますが、ムービー対応のソースだと思います。これで正解だったら、その旨だけでも教えていただけると助かります。愚生もトライしてみたいからです。

 書き込んだ後で気がつくのが、愚生の悪い癖でして、Direct3D 自体がムービーテクスチャに対応しているので、それを使っても良いのだと思います。これによって、視差補正も掛けられるでしょうし、3D のエフェクトも可能になるかもしれません。

    むっちゃん   2010年9月12日(日) 13:08    HP [修正]
>ところで、StereoMovie Playerの「液晶シャッター設定」は
NVAPIをゴリゴリ書かれているのですか?

3D Vision対応は、nVidiaとNDAを結んでいるので詳しい事は申し上げられませんが、SDKやAPI等は頂いておりません。参考にさせていただいたのは、静止画用のサンプルコードだけです。ですから、人様には間違っても見せられない、自己流のスパゲッティソースです(笑)。

JO-AKKUNさま
MSやnVidiaのドキュメントは私ごときには、到底、理解不能です。

    なおなお   2010年9月12日(日) 13:52     Mail [修正]
早速のコメントありがとうございます。

すんごく参考になりました!ありがとうございました。

技術的な面でDirectshowは興味あるのですが、
生産性の面で、

  C# + IEエンジン + Silverlight + Webサーバ

という構成に落ち着かせようと思ってます。
(DirectX系をゴリゴリ書けるPGをさがすとコストがかかるんです…)。

でも、個人的に追及すべき課題ですので、見つけ次第、報告します。

    JO-AKKUN   2010年9月12日(日) 14:38    [修正]
 思い起こせば、愚生もここにたどり着いた切っ掛けは、ムービーの立体視ソフトを作ってやろうと意気込んで検索していてでした。
 当時は、DirectX7 のページフリッピングだったと記憶しますが、こいつにムービーを乗せる方法が分からずに挫折しました。。。と、言っても日曜プログラマーですから、そんなに気落ちしません。
 むっちゃん氏のムービーメーカーがありましたので、何の問題もありません。

 DirectShow は C# 対応でしたよね。C++ のみの対応も DLL にしちゃえば、ゴリゴリしなくて済むと思います。

 愚生は、VB6 NotNET で編集サービスと格闘中です。SDK は DirectX7 から CD-R に焼いて於いたのですが、再生できずで撃沈寸前です。。。

 C# だと、DirectShow 関連は VB ドキュメントの方が近いかもしれません。複雑なことは出来ませんが、Quartz.dll は WMV も AVI も再生してくれて便利です。

    なおなお   2010年9月12日(日) 15:21     Mail [修正]
>JO-AKKUNさま

nVIDIAの資料を読みましたが、あれで正しいのだと思います。

2つの出力を同じ場所に重ねるようなことが書いてありますが、
たぶんにあの資料のまんま、コードをかけば再生できそうです。



    JO-AKKUN   2010年9月14日(火) 23:15    [修正]
なおなおさまへ
 もうお調べのこととは思いますが、念のため、C# DirectX9です。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms804954.aspx

 DirectShow はオーディオビデオになっていると思います。ワケワカの定数は C++ 用のヘルプを参照して推測するしかありません。

 マネージドですから C++ に移植も可能ですし、VB Net でも OK。いろいろな実現方法があるだけに迷ってしまいます。

 あとDirectX SDK (August 2009)オンラインヘルプが日本語化されていました。

    なおなお   2010年9月16日(木) 19:48     Mail [修正]
ありがとうございました。

私も気になっていて VC++ / DirectX / DirectShow で Vista上で
書いてみました。
(テクスチャ上にDShowのフレームを書き込んで最大化表示してます)

今は3Dvision用タグの書き込みでトラブるので対処法検討中です。

ここまでは意外とすんなりいったと思います。

    JO-AKKUN   2010年9月17日(金) 7:02    [修正]
nVIDIA で新しいドキュメントが出ていました。

http://developer.download.nvidia.com/whitepapers/2010/NVIDIA%203D%20Vision%20Automatic.pdf

小出しでスミマセン。
時々、チェックする程度なので、更新に気がつかないコトが多いのです。
あと、お気に入りが未整理で、行方不明になっちゃったりとか。。。

シルバーライトってぇコトは DRM かな?サバとIEもあるし。。。
ひょっとして 3D コンテンツの頒布とか?と、勝手に解釈しております。

 さて、テクスチャに乗せてやるのは愚生のカンの部分でして。。。

D3DDev->CreateOffscreenPlainSurface(以下省略
 でトラブるのでしょうか?
 愚生の N88 的な解釈で恐縮ですが、CreateOffscreenPlainSurface は、IDirect3DDevice9 インターフェイスのメンバですが、、、
typedef struct IDirect3DDevice9 *LPDIRECT3DDEVICE9, *PDIRECT3DDEVICE9;
のようなインターフェイス取得のコードがサンプルにはありません。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc324252.aspx
 これってOKなの?と思った瞬間に愚生のカンピュータはブルーバック画面になりました。瀕死の知恵熱です。
 頑張ってください。。。

    JO-AKKUN   2011年5月15日(日) 5:18    [修正]
 もう解決されたのでしょうか?
 既知かもしれませんが、最新情報です。
http://pressroom.nvidia.com/easyir/customrel.do?easyirid=A0D622CE9F579F09&version=live&prid=743389&releasejsp=release_157&xhtml=true
 読んでいたら、知恵熱が出てきましたので、寝ます。。。
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26
全 1009件  [管理]
CGI-design