ステレオワールド 掲示板 [検索]

 富士フィルムFINEPIX REAL3D対応バージョンアップ   むっちゃん   2009年8月30日(日) 17:39    HP
[修正]
一通りバージョンアップしました。
ステレオフォトメーカーVer4.12
ステレオムービーメーカーVer1.01
ステレオムービープレーヤーVer0.31
http://stereo.jpn.org/jpn/index.html

FINEPIX REAL3Dカメラ(W1)で撮影した映像を、記録された視差補正情報を使ってPCで鑑賞することができるようになりました。
また自作のステレオ写真やステレオ動画をFINEPIX REAL3Dカメラ(W1)の背面液晶やビューワー(V1)で楽しめるようになりました。
ご活用下さい。

    saratoga   2009年9月13日(日) 23:00    [修正]
いつもお世話になります。Fujiの3Dカメラとの組み合わせで楽しませていただいています。
横着者の希望ですが、ステレオフォトメーカでファイル開く際の拡張子選択(今は、JPS/DAS/JPG/STJ/BMP/TIF/GIF/PNG/JP2 FilesかAll Files)に、MPOだけ、というのを追加していただけないでしょうか?
といいますのは、カメラから取り出したSDメモリカードを順に送りながら読むと、MPOとJPGが交互に表示されて行きます。このうち、JPGファイルが2Dなのですが、サイドバイサイドとして処理され、交互に3Dと二重画像が表示されるのです。そこでもしMPOだけを渡っていくことができれば、3D画像だけ見れるのでは?と考えた次第です。
またの機会にぜひご検討のほどよろしくお願いします。

    まりぼぐ   2009年10月2日(金) 20:40    [修正]
えー今更かつ些末な話で申し訳ないんですが、ステレオフォトメーカーの、ソフト内及びヘルプで「内蔵」とすべきところが「内臓」になっております。よろしければ次回バージョンアップの折にでも修正されてはいかがでしょうか。

    まりぼぐ   2009年11月23日(月) 15:30    [修正]
遅くなりましたが、Ver.4.13で内臓→内蔵を確認しました。ありがとうございます。
あと、前回書き忘れましたが、下記ページでまだ同様の表記が残っています。

http://stereo.jpn.org/jpn/stphmkr/index.html

 FINEPIX REAL3D対応 VIDS:MJPGコーデック   shimi0119   2009年11月4日(水) 10:16     Mail
[修正]
むっちゃん様
ステレオムービーメーカーの公開ありがとうございます。
FinePixReal3Dで撮影した映像を編集し、3D鑑賞をできればと
考えております。
FinePixReal3Dの3Dムービーファイルを
ステレオムービーメーカーに読み込む際、
モーションJPEGのコーデックが必要とのことなので、
昨日からいろいろとサイトを巡っていますが、どのサイトも
リンクが途切れてしまい、見つけることができませんした。
VIDS:MJPGコーデックを入手できるサイトがあれば、
ご教授頂けるとありがたいです。

    むっちゃん   2009年11月4日(水) 20:06    [修正]
ffdshowの中にMJPGコーデックは入っています。
ffdshowをインストールし、スタートメニューのffdshowの中にある「VFWの設定」で、Decoderタブをクリックし、MJPEGを有効(libavcodec)にすれば、ステレオムービーメーカーでFinePixReal3Dで撮影した映像を開けるようになります。
ffdshowの入手先は、Google等で検索して下さい。

    shimi0119   2009年11月5日(木) 15:59     Mail [修正]
むっちゃん様
ご回答ありがとうございます。
自宅に戻ったら試してみます。


 ソフトウエアをダウンロードしました   ムーン   2009年10月8日(木) 10:37   
[修正]
勉強していくうちにいろろな事が判ってきました。
私の持っているのはIXY600というタイプですが、
common_files.zip
sdm.zip
sdminst015.zip
SDMUBDB.zip
http://mighty-hoernsche.de/
ixus700_sd500-101a-0.9.8-825-full.zip
ixus700_sd500-101b-0.9.8-825-full.zip (これが適合しました)
これらをダウンロードしました。

DISKBOOT.BIN
PS.FIR
CHDK フォルダ(中身も全てコピー)
>DIGI_SCRIPT(ここにデジスコを持ってくる)
DCIM フォルダ(中身も全てコピー)
これらをFAT(16)にフォーマットした「SD」カードに書き込みました。

Firm Update...
UPdate firmware version?
1.0.1.0 -> 1.0.1.1

この後<Alt>キーを押して
スクリプトを設定して
デジスコにしようとしたのですが
適合機種の分がないので後で考えます。
これにSDカードブータブルに設定して電源を切り
SDカードをLOCKにして自動起動を確認しました。

 CrossOverでSMM   おっと   2009年9月2日(水) 13:52    HP
[修正]
やっとmac mini(OS10.5.8)を購入して、いろいろ試せる環境になりました。
凸山さんの記事を参考に体験版CrossOverでSPMを使ってみました。なにかにだまされている気分ですが、特に問題も無くたいへん便利です。macユーザーも少しの出費でSPMの恩恵をうけれそうです。

スキルの無い私ですが、調子に乗ってSMMも試してみました。コーデックの問題などはわからないので、mpeg2に変換したスライドショーを読み込みアナグリフAVIに書き出しました。そこで、問題点などもありましたので、報告します。

まず、SMMのウインドウに再生位置の表示が無くなっていました。

そして、書き出したAVIをQTでよみこんだところ、再生時間が大幅に狂っていました。(1分32秒が23時間3秒03に)

何が原因かもわかりませんし、対応をお願いする訳でもありませんが、参考までにの投稿です。

    JO-AKKUN   2009年9月3日(木) 0:09    [修正]
横レスで失礼します。
 Windows では QT は挙動不審のときがあります。バージョンによって挙動は様々なのですが、MIDI で不具合が出たり、設定を変更しても勝手に元に戻されたりなどがありました。
 バージョンアップのたびに現象が変わってしまいますから、つきあいきれません。
 Windows 環境では QT をインストールしないことをおすすめしています。

 アクロバットリーダーもよくハングアップしますし、フォトショップも怪しいときがあります。MAC から移行してきたアプリは Windows では要注意かと思います。

    おっと   2009年9月3日(木) 13:55    [修正]
JO-AKKUNさん
上記では、QuickTimeはmacで動作しています。
また家族のXPにQuickTimePro入れてますが編集に使えて便利ですよ。

    JO-AKKUN   2009年9月5日(土) 10:32    [修正]
 愚生の場合は、、、十年くらい前になりますが、不具合の連続で、QT を追い出すためにクリンインストールしました。
 その後も QT 同梱のハードやアプリを買ってしまって、バージョンアップしているから大丈夫かなと思いインストールしましたが、やはり駄目で、仕方なく QT を使わなきゃならない環境だけのシステムドライブを別に構築しています。正常に動いている人がうらやましいです。
 もしかして、Pro にしないと駄目なンでしょうかね?

 ステレオフォトメーカーがプレビュー表示で落ちます   まりぼぐ   2009年8月14日(金) 18:20   
[修正]
はじめまして。いろいろ検索してみたんですが、答えが見つからなかったので質問させて
いただきます。

 ステレオフォトメーカーの「プレビュー表示」のダイアログがあるところで、プレビュ
ー表示にチェックを入れると、いきなりステレオフォトメーカーが落ちる(強制終了)んで
す。エラーも何も出ず、Windowsのイベントビュアーを見てもそれらしきものがありませ
ん。検索してもこの件に関しては誰も何も言ってないようなので、うちの環境だけの問題
のような気もするんですが……。何か解決方法というか、ここを調べてみろみたいなもの
がありましたら教えていただけませんでしょうか。

以下、環境です。
OS:WindowsXP SP3
SPMのバージョン:233,410,410c どのバージョンでも同じ結果でした。

    むっちゃん   2009年8月14日(金) 20:15    HP [修正]
はじめてお聞きする症状で、残念ながら、全く原因として思い当たる事はありません。

唯一あるとすれば、ステレオフォトメーカーの設定を全てクリアすれば、もしかしたら直るかもしれません。
設定のクリアは、メニューのヘルプ→設定内容の消去を選択します。

    まりぼぐ   2009年8月14日(金) 23:33    [修正]
レスありがとうございます。やはり事例はないんですね。
設定のクリアはやってみましたが変わりませんでした。
もう少しいろいろ試してみます。

    まりぼぐ   2009年8月31日(月) 15:26    [修正]
ステレオフォトメーカーVer4.12いただきました。ありがとうございます。

 さて、プレビュー表示で落ちる件ですが、いろいろ試してみた結果、
ZTopというマウスユーティリティが常駐している時にこの現象が発生する
ことを確認しました。

 ZTopを終了させるか、一時停止(という機能があります)させると、
SPMは落ちなくなりますので、とりあえずこれで運用したいと思います。
取り急ぎご報告まで。

 W1/V1で自作ムービーを表示   むっちゃん   2009年8月23日(日) 21:22    HP
[修正]
ソフト(SMM)のベータ版を下記にアップしました。
http://stereo.jpn.org/jpn/stvmkr/file/stvmkr100d.zip

使い方
通常通り、ステレオ動画を開いて、「3D-AVIで保存」を選び、圧縮率や画像サイズを指定し、保存すればOKです。

1Gを超えるような大きな動画は駄目かもしれません。
2G以上は、駄目です。

動画は、検証に時間がかかるので、協力いただけると助かります。

W1の背面液晶で再生できれば、V1は、問題なく再生できると思います。
とにかく、W1で再生するのは、難しかったです。

    JO-AKKUN   2009年8月25日(火) 1:51    [修正]
SMM の動作についてです。
FinePix Viewer で PC 内にコピーしたファイルを 1.00d で開きました。
コーデックは M-JPEG Codec です。(多分)

「左右同期再生」と「左ムービー再生」は正常でしたが、「右ムービー再生」では黒い画面で音声のみ再生といった現象となりました。
 「左右別々にムービー保存」したファイルは Windows Media Player 9 では両方のファイルが正常に再生されるものの、SMM の「左右ムービーを開く」で開くと「右ムービー再生」が同じ状況となりました。
 この状況で、「3D-AVI形式で保存」は可能ですが、この新しいファイルを開いても、同じ状況でした。

 え〜。肝心のですね、W1 に戻してどうなのかというのをテストしようと思ったら、カメラの認識が切れていました。。。チト手荒なことをやったのが原因かと思いますが、そのあたりのフォローがされないのは相変わらずのメーカーの姿勢なのかと。。。

 チト気になったのが、SPM でもそうだったのですが、自動視差補正された情報が反映されていないみたいですね。W1 内ではムービーもスチルも視差補正情報が残っていて再生中も撮影時の補正が効いています。
 V1 ではスチルにのみ反映されていますね。
 え〜。こういった、どこに埋め込んだか分からないデータが富士にはあると思うンで、結構くせ者かもしれません。
 あと、ファイル名は連番をキープするために、一定のルールがあったかと記憶します。それとインデックスファイルみたいなのもあったように記憶します。
 何せ久しぶりの富士の機械なもので、曖昧ですみません。。。
 V1 でムービーの視差補正が反映されないのはバグ、、、というよりケアレスミスかと言う印象です。

 あ、あと。台形ひずみは起こさないようですね。失礼しました。

    むっちゃん   2009年8月25日(火) 23:41    HP [修正]
JO-AKKUNさん

検証ありがとうございます。
「右ムービー再生」のバグは、SMMの最初のバージョンからのバグです。
次回リリース時には修正します。

視差補正の件も、次回リリースで対応予定です。

 ステレオフォトビューワーの使用要件につきまして   JuJu   2009年8月21日(金) 17:53   
[修正]
ステレオフォトビューワーJAVA Appletを使わせて頂きました。

自分で撮影した写真をこのアプレットを使用してWeb上で公開するにあたって
使用要件等ありましたら教えてください。

例えばアプレットを使用しているすべてのページに、コピーライト表示やリンクは必要ですか?
コピーライト表示の規定のフォーマット、リンク先があれば教えてください。

PukiWikiのプラグインから呼び出して、日記で使用しようと考えているので、
すべてのページではなく、使用ツール一覧ページ等でまとめて紹介させて頂けるとありがたいです。

    むっちゃん   2009年8月21日(金) 19:13    HP [修正]
ステレオフォトビューワーJAVA Applet 使用の件、特に制限はありません。遠慮なくご使用下さい。

リンクに関しても、ご提案の方法でOKです。

    JuJu   2009年8月22日(土) 12:48    [修正]
回答ありがとうございます。

早速以下のページで使わせて頂きました。

http://su-u.jp/juju/%A5%A2%A5%EB%A5%D0%A5%E0/2009-08-18%20%A4%AA%C2%E6%BE%EC%20%C5%F9%BF%C8%C2%E7%A5%AC%A5%F3%A5%C0%A5%E0.html

 MacでSPM   凸山   2009年8月21日(金) 14:06   
[修正]
今年の3月に報告しました「UnixのWineでSPMを動かす」の続報です。

CrossOver MacとSPM 4.10fの組み合わせで、動作確認しました。
6千円程度の出費は必要になりますが、悪い選択ではないと思います。

MacでもStereoPhoto Maker:CrossOver Mac 8編
http://diary3d.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/macstereophoto-.html

    むっちゃん   2009年8月21日(金) 19:16    HP [修正]
私もCrossOver Macの前に、なんとかMACを入手したいと思っているのですが...

    3D関西:岩田   2009年8月22日(土) 9:27    [修正]
期間限定(9月1日迄)ですが、VMware Fusion2キャンペーン価格4980円なんかもありますよ。
http://www.act2.com/fusion-anniversary/

    むっちゃん   2009年8月21日(金) 19:16    HP
[修正]
少々てこずりましたが、なんとかSMMでW1/V1対応の3D-AVIをつくる目処が立ってきました。
とりあえず、SMMで作った3D-AVIのサンプルです。
http://www.stereomaker.net/smm/car7_3davi.zip
私の確認では、W1/V1共、サムネイル含めて動作しています。

ソフトの方は、もう少し、調整してから公開予定です。

PS.
W1は、カメラとしてだけでなく、自分のステレオ写真や動画を持ち出して、ちょっと自慢するのには、非常に良いツールだと思います。
V1の方は、ビューワーなので、やはり、自分の作った過去の作品も表示したいですよね。

 SPMで作成したMPファイル検証のお願い   むっちゃん   2009年8月15日(土) 14:51    HP
[修正]
ようやく、SPMで作成したMPファイルが、W1(カメラ)やV1(ビューワー)でサムネイル含めて3D再生できるようになったと思います。
まだ、あまり検証できていません。皆様のご協力をよろしくお願いします。
http://stereo.jpn.org/jpn/stphmkr/file/stphmkr410d.zip

画像サイズが 3648(横)×2736(縦) より大きな画像、もしくは、Photoshopで作成したJPEGファイルからMPOファイルを作成する場合、
MPファイル作成、復元のダイアログで、「JPEG再圧縮してMPファイルを作成する」というチェックボックスをチェックしてMPファイルを
作成すれば、W1やV1でも再生できるようになります。

    むっちゃん   2009年8月16日(日) 9:56    HP [修正]
元画像の大きさが正確に、4:3でないと、W1でサムネイル表示できないという問題が発覚しました。

修正版は、こちらです。
http://stereo.jpn.org/jpn/stphmkr/file/stphmkr410e.zip

    むっちゃん   2009年8月16日(日) 12:40    HP [修正]
SPMの一括変換にMPファイル出力を追加しました。
http://stereo.jpn.org/jpn/stphmkr/file/stphmkr410f.zip

これで、ほとんどのステレオ写真から、一括でMPO変換できるようになりました。もちろん左右自動調整や、MPOファイルからサイズ変更してMPOに変換することだってできます(たぶん!?)
詳しくはこちらをご覧下さい(詳しく無いって?)
http://stereo.jpn.org/spm/mpomulti.htm

    ima0G   2009年8月16日(日) 14:05    [修正]
ご苦労様です。まったくすごいと思います。
むっちゃんさんのおかげでW1はともかくV1は買ってみようとかと思える環境になりましたね。
V1がパララックスバリア方式じゃなくW1と同じライトディレクションコントロールだったらよかったのになぁと思いますが....。
ありがとうございました。
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26
全 1004件  [管理]
CGI-design